駒ケ根商工まつり8~10日 市内分散型で

LINEで送る
Pocket

「駒ケ根商工まつり」をPRするチラシと参加店舗に掲示するポスター

駒ケ根市と駒ケ根商工会議所は8~10日の3日間、「第65回駒ケ根商工まつり」を駒ケ根商工会館と市内の各店舗で行う。新型コロナウイルス感染拡大防止のために集客型の催しは控え、「コロナに負けるな!」をテーマに掲げて各店舗が割引や特典などの消費者還元サービスを展開。期間中、割引券や豪華景品が当たるスクラッチカードのプレゼント、多機能型ICカード「つれてってカード」のポイントを使ったお買い物券交換会などの特別企画も用意している。

新型コロナに対応した分散型のイベントとして企画。飲食店や小売店、理美容業など、市内の110店舗が参加して割引や「つれてってカード」のポイント還元、プレゼントなど来店者に独自のサービスを提供する。

期間中、各参加店では買い物客先着40人にスクラッチカードをプレゼント。その場で削ると1等1000円、2等500円、3等300円の割引券がもらえる。その他のカードも応募券として利用でき、抽選で人気携帯ゲーム機や市の友好都市静岡県磐田市の高級メロン「アローマメロン」、石川県かほく市の「加能ガニ」、市内企業の製品などが150人に当たる。応募締め切りは25日。

8日午後7時からは事前予約者を対象とした「ドライブインシアターinこまがね」を 駒ケ根総合文化センター駐車場で開催。9日午前10時からは駒ケ根商工会館でお買い物券交換会を開き、「つれてってカード」の800ポイントと1000円の買い物券を交換する。なくなり次第終了。

このほか同商工会館では9日午前9時から県内10店舗の牛乳パンが集合する「帰ってきた秋の牛乳パンまつり」、同日午前10時と午後2時からはおしるこセット(2食分)の無料配布がある。

同会議所は「感染防止対策を取りながら足を運んでもらい、新しい駒ケ根の店を知るきっかけにしてほしい」と期待している。問い合わせは同会議所(電話0265・82・4168)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP