来月4日三遠南信サミット 全体会をライブ配信

LINEで送る
Pocket

長野県の上・下伊那地域と愛知県東三河地域、静岡県遠州地域の経済界と行政の代表らで組織する三遠南信地域連携ビジョン推進会議(SENA)は、11月4日に開催する「第29回三遠南信サミット2021in東三河」の全体会をオンラインを活用して一般公開する。10月中に行う分科会もライブ配信し、誰でも自由に視聴できるようにする。

「新たなニーズに選ばれる地域へ~アフターコロナに対応した三遠南信地域の高付加価値化」が全体テーマで、全体会(パネルディスカッション)や分科会報告などを公開し、三遠南信地域連携の価値や連携を通じたコロナ禍での挑戦を広くアピールする。

サミットは午後2時~4時30分の予定。パネルディスカッションは「外から見た三遠南信、内から見た三遠南信」をテーマにプロモーションの事業者や移住コーディネーターらが意見を交わす。

別日程で行う分科会は対談やパネルディスカッションで、「技」分科会は10月21日午後2時~3時30分、「風土」分科会は同25日午前10時~正午、「住」分科会は同27日午後2時~3時30分に開催し、それぞれライブ配信する。

配信の視聴は事前申し込み不要。詳細は三遠南信サミット特設サイト参照。問い合わせは浜松市企画課内の事務局(電話053・457・2242)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP