深まる秋 県内各地で今季一番の冷え込み

LINEで送る
Pocket

今季一番の寒さとなった朝、柿の実が青空に映えた=ポレポレの丘

県内は18日、冬型の気圧配置が強まって寒気が流れ込み、各地で今季一番の冷え込みとなった。長野地方気象台によると、県内30観測地点のうち、28地点でこの秋の最低気温を記録。伊那で6・8度、辰野で5・1度、飯島で5・4度まで下がり、10月下旬並みとなった。

伊那市高遠町東高遠の里山公園「ポレポレの丘」では、斜面に柿の木が植わり、オレンジ色の実が連なった。近くの国道沿いで街路樹の葉もうっすらと色づき始め、秋の深まりを感じさせた。

19日は高気圧に覆われるが湿った空気の影響で曇りとなり、午後から次第に雨となる見込み。

おすすめ情報

PAGE TOP