露店に正月の縁起物 茅野のメリーパーク

LINEで送る
Pocket

しめ飾りなどが並ぶメリーパーク前の露店

茅野市宮川の商業施設「メリーパーク」の駐車場の一角に、正月の縁起物を販売する「夢屋ながい」の露店がお目見えしている。しめ飾りやしめ縄、だるまなどが並び、買い物客らが足を止めて購入している。30日まで。

大中小のしめ飾りのほか、輪じめ、棒じめ、だるまなどが並ぶ。今年は富士見町の障がい者就労継続支援事業所「もくもく」の利用者が作った門松も取り扱っている。同店によると、正月から気を引き締めて頑張ろうと大きめの飾りを購入する人がいる一方で、新型コロナ禍による厳しい経済環境の中で例年より小さめの飾りを買う人もいるという。

30年以上続く年末恒例の出店。顔なじみの人もおり、「よいお年を」と声を掛け合っている。毎年、同店で事業所用のしめ飾りなどを購入している諏訪市内の企業の関係者は「来年は仕事で忙しい一年になってほしい。コロナも収まればいいね」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP