2022年1月4日付

LINEで送る
Pocket

正月に一年のテーマを考えると、同じ答えに行き着く。コミュニケーション。対人間の情報伝達、と直訳すれば硬く聞こえてしまうが、要するに「思いを伝え合う」とか「交流を図る」といった意味だ。仕事でも私生活でも、欠かせないものとして心に刻んでいる▼社会人として何十年を過ごす中で、模範にすべき上司たちに出会えたのは幸運だった。20代の駆け出しと30代の中堅組のころ。彼らは真っすぐにこちらを見すえ、コミュニケーションこそが最も重要と説いた▼職場にいくつかルールはあれど、大きな約束事は毎日のコミュニケーションのみだったと記憶する。いわく「どれだけ鋭敏な記事を書いても、人として信頼されなければ本質的な成長はない」、「信用を得るのは人間性であり、人との接し方だ」と▼職場で積み重ねた意思疎通の習慣は、取材現場の仕事にも好影響をもたらした。相手の心情に配慮した言葉を選びながら、飾らずに語り合い本音を引き出せる場面が増えた。家庭でも互いに言いたいことをきちんと伝えようと、胸を張って求め合う環境がつくれたものだ▼青い果実だった筆者に成熟のきっかけをくれた先達は、今も社内でご活躍だ。尊い教えに恥じないよう、現在預かっている職場で部下に求めるのは、言わずもがなコミュニケーション。受け売りもいいところと笑いつつ、今年も自信を持って仕事のスタートを切りたい。

おすすめ情報

PAGE TOP