小平選手と小池選手を動画で応援しよう 茅野市

LINEで送る
Pocket

北京五輪出場2選手への「応援メッセージ」の協力を呼び掛けるチラシ

茅野市は北京五輪に出場する同市出身の小平奈緒選手、小池克典選手を応援する動画を制作する。15、16日には市運動公園国際スケートセンター「NAO ice OVAL」の来場者に呼び掛け、「応援動画メッセージ」を収録。メールやフェイスブックなどでも「応援メッセージ」を募集しており、編集後の2月1日に公開する予定。「選手にエールを送ろう」と協力を呼び掛けている。

新型コロナウイルスの影響で現地に出向くことが難しいため動画を通して応援する。スケートセンターでの撮影は15日が午前10時~正午、16日が午前11時~正午(県ジュニア中南信大会参加者や関係者対象)、午後3~4時。テントハウス内の特設コーナーで専用のバックボード前で収録する。先着100人にスケートセンターオリジナルの缶バッジを進呈する。

メールでメッセージを送る場合はタイトルに「ちのエール!応援メッセージ」と記入し、本文に応援文を打ち込む。フェイスブックやインスタグラムの場合は「#(ハッシュタグ)ちのエール北京2022」を付けて23日までに投稿する。

編集後にインターネット動画配信サイト「ビーナネットChino」や動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開する予定。

また、北京オリンピック・パラリンピック茅野市出場選手後援会は15~24日、スケートセンターで2選手の応援旗にメッセージを寄せ書きしてもらう。応援旗は選手か家族に渡す予定。

おすすめ情報

PAGE TOP