マリンバ奏者の浜まゆみさん 2月リサイタル

LINEで送る
Pocket

国内外で活躍するマリンバ奏者の浜まゆみさん

国内外で活躍する諏訪市出身のマリンバ奏者・浜まゆみさん。コロナ禍で延期になっていた「マリンバリサイタル」が、2月12日午後2時から東京都新宿区の東京オペラシティリサイタルホールで開かれる。芸術性の高い独自のマリンバ界を築き上げ、浜さんがマリンバ奏者を志すきっかけとなった安倍圭子さんの曲を演奏する。オール安倍作品の演奏者は少なく、浜さん自身も初めて。クラシック専門誌が紹介するなど、関係者からも注目のリサイタルとして関心を集めている。

■米国でリリース CDは高い評価

浜さんは諏訪清陵高、桐朋学園大音楽学部演奏学科打楽器科マリンバ専攻を首席で卒業し、同大研究科修了後は米国ミシガン大打楽器科大学院へ留学。同国からリリースしたCDは、「洗練された表現力に、ダイナミックと音色をコントロールする非凡さを持ち合わせている」と高い評価を受けた。

マリンバは5歳から始め、10歳の時に低音の重厚な音色を奏でる安倍さんの演奏を聴き、強い衝撃を受けた。以来、安倍さんが新たな演奏法を次々と開拓し、オリジナル作品を生み、マリンバを独奏楽器として確立する姿を追い、師事した。

■今この時期に演奏できる幸せ

「安倍作品は日本独特のわびとさび、歌舞伎などの要素が取り入れられ、イメージを膨らませながら音の世界観に引き込むところが魅力」。加えて「こうした作品は、いつか自分が出したいと思い続けた音色も詰まっている。今この時期に演奏ができ、聴いてもらえることを幸せに思う」と話す。ピアノは新居由佳梨さん、大堀晴津子さん。

チケットは一般3500円、小学生~大学生2500円。当日券はいずれも500円増。取り扱いは東京オペラシティチケットセンター、ローソンチケット。問い合わせはプロアルテムジケ(電話03・3943・6677)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP