五輪出場の小平、小池選手応援 茅野市が動画

LINEで送る
Pocket

茅野市が公開した北京五輪出場選手を応援しようと多くの人に参加してもらった応援動画

茅野市は3日、北京五輪に出場する同市出身の小平奈緒選手、小池克典選手を応援する動画を動画配信サイト「ビーナネットChino」や動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。住民や友人、母校の児童生徒、スケートクラブ員やスケート部員、保育園児ら市内外の361人が登場。「目指せ金メダル!」などと熱い声援を送っている。

新型コロナの影響でチケットの一般販売が中止となり現地に出向けないため、動画を通して声援を届けたいと企画した。1月15日以降、市職員が市運動公園国際スケートセンター「NAO ice OVAL」で収録し、学校では教員に児童の姿を撮影してもらうなどした。職員が4分33秒の動画に編集した。

手作りした応援旗や市が用意した応援グッズ、応援ボードを手にするなどして「小池選手、小平選手ファイト!」「楽しんで滑ってください。応援してます」などとエールを送っている。ユーチューブには、メールなどで募った「応援メッセージ」も掲載した。3日の会見で今井敦市長は「選手に勇気を与えられれば」と話した。

おすすめ情報

PAGE TOP