3月に富士見町企業研究会&就職・移住説明会

LINEで送る
Pocket

約30人が来場した昨年度の富士見町企業研究会。今年度は3月19日に町商工会館で開く

富士見町は3月19日、学生や保護者、就職、移住希望者らを対象にした「町企業研究会&就職・移住説明会」を町商工会館で開く。製造業や農業、医療・福祉、観光業など幅広い業種の18事業所が参加を予定する。「町内企業や町の魅力をこの機会に知っていただけたら」と来場を呼び掛けている。

事業所ごとにブースを開設する。飛沫感染防止のアクリル板を置くなどして、企業担当者が質問や相談に個別に応じる。昨年度に続いて移住相談ブースも設置し、移住と就職の相談が同時にできるようにする。

町内企業の人材確保と若者らの定住促進を目的に開いており、町商工会、労務対策協議会、ふじみまち産業振興センターが共催する。町は今年度から、「Fターン」という独自の呼称を使ってUターン施策に力を入れており、町出身者やその家族にも今回の説明会をPRしている。

午前9時~午後1時。参加無料、申し込み不要。新型コロナの感染状況により急きょ中止する場合は町ホームページで知らせる。詳細はホームページ、問い合わせは町産業課(電話0266・62・9228)へ。

参加企業は次の通り(9日現在)。

▽富士見鉄工、細川木材、カゴメ富士見工場、メディック、明工精機、ケントク、ゴコー電工、ミサキ工業、富士見高原リゾート、一般社団法人富士見パノラマリゾート、窪田モータース、カゴメ野菜生活ファーム、富士見高原医療福祉センター、特別養護老人ホーム紅林荘、町社会福祉協議会、みのり建設、アサオカローズ、農事組合法人チバナーセリー

おすすめ情報

PAGE TOP