御柱祭合わせ「御祭ラベル」商品 髙天酒造

LINEで送る
Pocket

髙天酒造が販売している「御祭ラベル」の日本酒

日本酒「髙天」醸造元の髙天酒造(岡谷市銀座)は、御柱祭に合わせて「御祭ラベル」の4商品を販売している。曳き子やてこ衆が柱を動かす場面をデザインしたラベルで、祭りの雰囲気を盛り上げている。

御柱年に毎回発売するシリーズ。「髙天」と「髙天辛口」の2種類の計4商品で、今回は「髙天辛口」の300ミリリットル瓶を新たに増やした。コロナ禍で会合などでの酒席がほぼ無くなる現状から、持ち帰ることができる小容量の商品を用意した。

「今年も、目指している喉越し良くするする飲める『すべらっこい酒』が醸されている」と髙橋功専務。「御祭ラベルを出すことで、祭りに合わせて地域を盛り上げていけたら」と話している。

価格は「髙天」の一升瓶(1・8リットル)が1925円、紙カップ(180ミリリットル)が231円、「髙天辛口」の一升瓶が1980円、300ミリリットル瓶が407円。問い合わせは髙天酒造(電話0266・22・2027)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP