寒の戻り 満開紅梅に雪 諏訪

LINEで送る
Pocket

見頃を迎えた米田公園の紅梅に降り積もった雪=諏訪市沖田町

22日の諏訪地方は、関東沖の低気圧が東へ進み、関東甲信地方の上空に寒気が流れ込んだ影響で朝から夕方にかけて湿った雪が降り積もった。諏訪市沖田町の米田公園では見頃を迎えた濃いピンク色の紅梅の上に雪が降り積もり、春から冬へと景色が戻った。

公園は一帯の宅地整備の一環で造成され、1982年から利用されるようになった。紅梅は7本あり、先週までの暖かな陽気で開花し始めていた。この日の雪は園内一帯を白く覆い、梅の花の色を一層際立させていた。

気象庁のアメダスによると、諏訪の積雪は午後1時に8センチを記録。最高気温は真冬並みの2.8度となった。日中にかけて気温は低下し、午前11時すぎに最低気温の0.2度を観測した。23日の最高気温は平年より2度低いものの9度まで上がる見通し。

おすすめ情報

PAGE TOP