一面黄色菜の花畑 伊那市高遠町下山田

LINEで送る
Pocket

伊那市高遠町下山田に広がる菜の花畑

伊那市高遠町下山田の三峰川沿いに、菜の花畑が広がっている。市街地に至る道路沿いのため通行車両も多く、鮮やかな黄色に染まった一角が、通り掛かる人たちの目を和ませている。

美篶の矢島修さん(62)=矢島園芸=が、景観づくりや農地活用の一環で始め、今年で2年目になる。地元住民らの協力で、農閑期の田んぼを借りて栽培。整備には伊那市の補助金を活用している。

昨年9月ごろに種をまき、3月末~4月初めに開花した。付近に住む70代男性は「(菜の花に)癒やされる。高遠の桜を見に来た人が写真を撮りに来ていた」と感想。矢島さんは「『きれい』だと思って見てくれるとうれしい」と期待していた。

菜の花畑は再び田んぼに戻すため、鑑賞できるのは週末ごろまでという。

おすすめ情報

PAGE TOP