カラフル花びら回廊 リゾナーレ八ケ岳

LINEで送る
Pocket

チューリップの花びらを敷き詰めたじゅうたんがお目見え=リゾナーレ八ケ岳

山梨県北杜市小淵沢町のリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ケ岳」で、春の訪れを祝う祭典「回廊の花咲くリゾナーレ2022」が開かれている。メインの「ピーマン通り」にチューリップの花びらを敷き詰めたカラフルなじゅうたんがお目見え。160メートルにわたる花の装飾が家族連れやカップルらの目を楽しませている。

大型連休に開幕する名物イベントで18回目。切れ目ない花のじゅうたんにするのは久しぶりで、リクエストが多く復活させた。デザインは地元の児童生徒から募り、小学生や高校の美術部員と協働して装飾。花の祭典は5月22日まで続くが、全長160メートルのじゅうたんは同5日までの期間限定となる。

子どもたちも花があふれる空間をうれしそうに歩き、じゅうたんを横切る通路やフォトスポットへ。にっこり笑顔で写真に納まっている。入場無料(一部有料)。期間中は花にちなんだクラフト体験やマルシェもある。

おすすめ情報

PAGE TOP