ツツジ見頃「祭り」開幕 岡谷市の鶴峯公園

LINEで送る
Pocket

ツツジの名所として知られる岡谷市川岸上の鶴峯公園

ツツジの名所として知られる岡谷市川岸上の鶴峯公園で7日、恒例の「つつじ祭り」が始まった。園内では、入り口付近を中心に花が満開となり、赤、白、紫などに染まったツツジが見頃を迎えている。15日まで。

同公園には約30種3万本のツツジが植えられており、最盛期には色とりどりの花が丘一面を彩る。祭りは花の見頃の時期に合わせて毎年開催。今年も昨年に続き、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、露店の出店や観光土産品の販売などは取りやめた。

好天に恵まれた初日は県内外から多くの人が訪れ、にぎわいを見せた。松本市から家族で訪れた上野憲一さん(39)は「初めて来たが、こんなに多くのツツジがあると思わなかった。花と子どもたちの写真をたくさん撮った」と話していた。

市観光協会は祭りに合わせ、「ファインディング・ハート・キャンペーン」を29日まで実施。園内にあるハートの形をしたツツジを撮影して、指定のハッシュタグを付けて同協会公式インスタグラムに投稿すると、抽選で岡谷の名産品などが当たる。

入園無料。近くの川岸スポーツ広場に臨時駐車場を設置(有料、午前9時~午後6時)。市商業観光課は、 開花状況やキャンペーンの詳細などを同協会ホームページで確認するよう呼び掛けている。

おすすめ情報

PAGE TOP