富士見2大リゾート 周遊割引券の配布を再開

LINEで送る
Pocket

配布を再開した300円分の周遊割引券。富士見町内53店舗で利用できる=9日、富士見パノラマリゾート

富士見町は9日、富士見パノラマ、富士見高原の2大リゾート施設で、町内53店舗で使用できる300円分の周遊割引券の配布を再開した。ゴンドラや自動運転カートなどのチケット購入者に対象店舗の一覧表とセットで配布。両リゾートからの周遊を促し、町のファンを増やしながら地域経済の回復を目指す。

元日からスキー客への配布を始めたが、間もなくして全国的に新型コロナの感染が急拡大し、一時休止とした。その後、春以降の実施も見据えて事業費を増額。5万枚が換金されるまで配る予定だ。

対象店舗は飲食店を中心に土産店、観光、温泉、宿泊施設、給油所など。店舗一覧表にはマップも載せており、町の公式ホームページからもダウンロードできる。町では今回の配布再開に合わせて、昨季に配布済みの券(黄色)と冬季の券(青色)の使用期限を延長。今シーズンの券(桃色)とそろえる形で11月末までを期限とした。

町産業課は「富士見町の自然に愛(合い)に来て、町をお得に楽しんで」とPR。富士見パノラマリゾートは「今月下旬からはスズランの季節を迎えます。アウトドア活動を楽しみ、町内を巡っていただけたら」と話している。

周遊割引券の問い合わせは同課商業観光係(電話0266・62・9342)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP