古式ゆかしい御柱迎えの行列 下社里曳き

LINEで送る
Pocket

諏訪大社秋宮から春宮へと、旧中山道の湯田坂を進む御柱迎えの行列

諏訪大社御柱祭の下社里曳きの幕開けを告げる御柱迎えの行列が、下社秋宮から春宮に向けて午前10時ごろ出発した。秋宮鳥居を出た行列はすぐに右折して旧甲州街道に入り、湯田坂の下り坂から旧中山道へ入った。

2本の薙鎌と梶の葉の神紋入り白旗を先頭に、諏訪大社の神職や大総代、白丁姿の茅野市神之原の氏子らが春宮を目指して厳かに歩みを進めた。沿道では観光客らが古式ゆかしい行列を見守っていた。

春宮で御柱大祭の神事を行った後、御柱の曳行路となる大門通りから魁町を経て秋宮へ引き返した。

おすすめ情報

PAGE TOP