満開のフクロナデシコ畑が見頃 辰野町宮所

LINEで送る
Pocket

満開となった宮所のフクロナデシコ畑。多くの人が観賞に訪れている

辰野町宮所の畑で、フクロナデシコの花が見頃を迎えた。同町有志でつくる宮所里山愛護会(堀内武男会長)が栽培しているもので、連日多くの人が訪れて淡いピンク色の花を観賞。アマチュアカメラマンも美しい景色を写真に収めている。

同会は、宮所の畑約30アールでフクロナデシコやネモフィラ、コキア、ムギナデシコなどの景観作物を栽培。8年前からはフクロナデシコの花期に合わせて「花祭り」も開催しているが、今年はコロナ禍のため祭りを中止。来場者が密にならないよう自由観賞してもらうようにしたという。

満開の花畑の中には、来場者が畑中央からも観賞できるよう通路も整備されている。堀内会長によると今年の花付きはいい。今後1週間程度が見頃だといい、「ピンクの花の中にちょっとだけ珍しい白い花もあるので、見つけたら幸せになるかもしれない」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP