週末は八ケ岳山麓へ 3週連続マーケット

LINEで送る
Pocket

来場・出店を呼び掛けるヤツガタケシゴトニン

来場・出店を呼び掛けるヤツガタケシゴトニン

原村の合同会社ヤツガタケシゴトニン(中村洋平代表)は22日から11月6日までの毎週末、「八ケ岳ヴィレッジマーケット」(YVM)を八ケ岳自然文化園で開く。来年4月からの週末常設開催に向けたプレ企画で同園が共催。マーケットの定着を図りながら、より多くの人に八ケ岳山麓の魅力を発信する考えだ。

「八ケ岳を『もっと』楽しむためのメディア」として、ブログ「ハチモット」などで八ケ岳山麓の魅力を発信する同社。地域資源の有効活用による八ケ岳観光の振興も活動の柱の一つに掲げる。

村の観光トップシーズンには、月1回の八ケ岳マルシェや夏期限定の朝市が開かれているが、毎週末の常設マーケットにこだわり、地元の優れた農産物やクラフト作品などを広くPRする場ともなるマーケットを企画。今年の夏に試験開催した。

マーケットは、基本的に商品を販売する事業主が出店する「プロフェッショナル」、こだわりの農畜産物(加工品含む)を販売する「ファーマーズ」、だれでも参加可能な「フリーマーケット」の三つのジャンルを設定。キッチンカーや飲食店、雑貨屋や農家のこだわりの商品が並ぶマーケットだ。

同社は「週末必ず開くことが八ケ岳山麓への誘客促進と活性化につながる」と常設開催に意欲をみせ、周辺のペンションオーナーも常設開催の効果に期待を寄せる。「毎週末に文化園で開かれるお祭」をイメージしており、将来的には客を飽きさせないよう毎回テーマを絞って開催するほか、他地区マーケットとの交流も考えている。

プレ企画は11月6日までの毎週土日の午前10時~午後4時開催。出店者も募集中で希望者はウェブサイト(http://yvm.jp)から申し込みを。問い合わせはヤツガタケシゴトニン(電話0266・74・2299)または文化園(同0266・74・2681)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP