公認キャラカモやん誕生 中ア檜尾小屋新装で

LINEで送る
Pocket

檜尾小屋リニューアルオープン記念で製作した公認キャラクター「カモやん」のグッズとデザインした小川さん

中央アルプス檜尾岳(2728メートル)頂上近くの山小屋「檜尾小屋」のリニューアルオープンを記念し、日本山岳ガイド協会認定登山ガイド小川さゆりさん(51)が、国特別天然記念物のニホンカモシカを擬人化した同小屋公認キャラクター「カモやん」を作った。併せて関連グッズを製作。同小屋で販売している。

カモやんは檜尾岳周辺に住み、同じウシ科で伊那谷出身のメンバーが所属するバンド「King Gnu」を熱烈に応援。基本おとなしい性格だが、カメラのフラッシュが嫌いで、人が必要以上に近づくと攻撃してしまうこともある。小川さんはキャラ設定に当たり、野生動物にむやみに近づかないよう登山者に呼び掛けるメッセージを込めた。

グッズは5種類で、登山定番アイテムのスタッフバックやステンレスマグカップ、手ぬぐい、ステッカー、オリジナルパッケージを使った八幡屋礒五郎(長野市)の七味唐辛子。檜尾小屋の前またはテントの前に寝そべるカモやんのイラストを使用する。

バックは大小2サイズ。各13色で黒や紺、グレーなど同アイテムの定番色に加え、赤や黄緑、ピンクなど目立つ色を用意する。ナイロン製で撥水や防水に優れた生地を採用した。マグカップは取っ手部分の色が赤、青、緑の3色展開。取っ手が登山用具のカラビナと同じ仕様で、リュックなどに引っ掛けられる。手ぬぐいは、駒ケ根市側から見た中ア主稜線の大まかな地図をプリントしている。

キャラクターデザインとグッズ制作は、同小屋指定管理者のアウトドアショップ「リッジライン」(同市)の委託を受けた。小川さんは「キャラクターができたことで、みんなに愛される小屋になってほしい」と話していた。

価格はバックが大1000円、小700円、マグカップ1000円、手ぬぐい1300円、ステッカー300円、七味唐辛子600円(いずれも税込み)。問い合わせは小川さん(電話090・4385・2110)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP