10日から夏の感謝祭まつり 駒ケ根商議所

LINEで送る
Pocket

チラシやポスターを手に「夏の感謝祭まつり」をPRする関係者

駒ケ根商工会議所は10日から13日までの4日間、「夏の感謝祭まつり」を駒ケ根市内の加盟店舗で行う。新型コロナウイルス感染拡大が市民生活に影響を及ぼす中、従来の祭りに代わる催しとして実施する分散型のイベントで、夏の開催は3年目。市民への感謝の気持ちを込めて期間中、計119店舗が割引や特典など独自のサービスを展開する。

市民夏祭り「KOMA夏!!」の代替えイベントとして2020年に始まった企画。コロナの影響下でも店舗を利用してくれる市民に感謝し、来店者にさまざまなサービスを提供する。今年も飲食店や小売店、理美容業など幅広い業種の事業者が参加する。

サービスの内容、実施日、時間は店舗ごとに異なる。期間中、各参加店では買い物客先着40人にスクラッチカードをプレゼント。その場で削ると1等1000円、2等500円、3等300円の割引券がもらえる。4等は応募券として利用でき、抽選で人気携帯ゲーム機や市の友好都市静岡県磐田市の高級メロン「アローマメロン」、市内の特産品などが120人に当たる。応募締め切りは19日。

参加店の店頭にはポスターを掲示。店舗の地図やサービスの内容を紹介したチラシを新聞に折り込むほか、ホームページ(http://www.komacci.or.jp)にも掲載していく。駒ケ根商工会議所は「これを機に普段利用したことがない店舗にも足を運んでもらえたら」と期待している。

問い合わせは同商議所(電話0265・82・4168)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP