1セット500円「そと呑みー」6日から

LINEで送る
Pocket

ポスターを掲げて「そと呑み―」をPRする参加飲食店の関係者

ポスターを掲げて「そと呑み―」をPRする参加飲食店の関係者

諏訪市の市街地を中心にした飲食店の若手経営者らでつくる「諏訪を元気にする飲食店の会」は、外食の楽しさをPRする期間限定キャンペーン「そと呑みー」の12回目を6~10の5日間行う。居酒屋などJR上諏訪駅周辺の過去最多33店が参加し、各店で自慢の料理1皿と飲み物1杯のセットを500円(税込み)で提供する。

お試し感覚で参加店を回ってもらい、それぞれの魅力を感じてほしい―と恒例の催し。「諏訪街なか大感謝祭」と銘打ち、各店が工夫したメニューのセットを用意する。新たな顧客の獲得や街中の活性化を目指す。

期間中に各店を巡って店ごとに設定したポイントを集めると、キャンペーン終了後の11日~12月30日に参加店で使える飲食券になるスタンプラリーも企画する。同駅から遠めや新規参加などの状況に応じた2~5ポイントで、全店を回ると満点の88ポイントで5000円分、65ポイントで3000円分、50ポイントで2000円分、25ポイントで1000円分となる。このほか、各店の独自企画やフェイスブックを活用したフォトコンテストもある。

同会の奥原賢一会長は「行ったことのない店の雰囲気もこの機会に知ってほしい。忘新年会に利用してもらうきっかけにもなれば」と話している。参加店などの問い合わせは信濃屋(電話0266・52・4708)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP