ニュース

知事選告示まで1カ月 現新一騎打ちの公算大

知事選(8月5日投開票)は7月19日の告示まで1カ月に迫った。これまでに3選を目指す現職の阿部守一氏(57)と、新人で元上田市議の金井忠一氏(67)が、ともに無所属で立候補を表明している。支持する政党では「非共産」対「共産」の構図。ほかに表…

全文を読む

井上井月ゆかりの句集 駒ケ根で初の発見

江戸から明治期に伊那谷を放浪した俳人、井上井月が師となり、門下生と1885(明治18)年に刊行した句集「余波の水くき(なごりのみずくき)」が、駒ケ根市中沢の民家の土蔵から良好な状態で発見された。この句集は伊那市に現存するものの、駒ケ根では初…

全文を読む

諏訪湖上花火大会 マス席抽選会

8月15日に諏訪市の諏訪湖で開く第70回諏訪湖祭湖上花火大会の実行委員会は18日、特別マス席や一般マス席、ブロック指定席の抽選会を市役所で行った。応募はがきは昨年に比べて1095枚少ない6783枚で、最高倍率のチケットは特別マス席の諏訪市外…

全文を読む

合併協設置請求 3市町選管が署名審査終了

岡谷市、諏訪市、下諏訪町の選挙管理委員会は18日、3市町を枠組みとする法定合併協議会設置を求めて住民有志から提出された署名の審査を終えた。各選管によると、有効な署名は岡谷市1242人、諏訪市1440人、下諏訪町966人。いずれも合併協設置請…

全文を読む

下諏訪の宿場街道資料館 展示見直し

下諏訪町の宿場街道資料館が、館内展示の見直しを進めている。今春に「歴史民俗資料館」から名称変更したのを受け、江戸時代に中山道と甲州街道の接点の宿場として栄えたことへの理解を深める内容を中心に据える。一部はすでに展示替えをした。 新たに設けた…

全文を読む

チョーイチョイ 小泉山で上古田の火とぼし

茅野市の小泉山で18日夜、市の無形文化財「上古田の火とぼし」が行われた。同市豊平の上古田区に住む9~12歳の男子7人(小学生5人、中学生2人)が参加。あらかじめ山中の4カ所に作っておいた小屋に火を付けて回り、大きな声で「火とぼしチョーイチョ…

全文を読む

竹淵光雄さんJVA評議員に 県内初

県バレーボール協会専務理事の竹淵光雄さん(68)=辰野町上辰野=が、日本バレーボール協会(JVA)の評議員に就任した。JVAの最高議決機関である評議員会で、理事の選任や統制機能の監視などの重責を担う。県内から評議員が選ばれたのは初めてで「地…

全文を読む

山雅トレーナー芝田さん 体幹鍛える運動伝授

JA上伊那の世代別女性講座フレッシュミズ・メイトで18日、サッカーJ2松本山雅FCのフィジカルトレーナー芝田貴臣さん(37)によるトレーニング教室があった。子育て世代の受講者が運動着姿で伊那市狐島のJA本所フラワーホールに集まり、プロが実践…

全文を読む

信州総文祭 岡谷で50日前イベント

8月7~11日に県内で開く高校生の文化・芸術の祭典「第42回全国高校総合文化祭」(2018信州総文祭) の開催50日前イベント(中南信会場)が17日、岡谷市のレイクウォーク岡谷で開かれた。 県実行委員会が3日の上田市(東北信会場)に続いて開…

全文を読む

土砂災害に備え 岡谷市と花岡区が訓練

岡谷市と同市花岡区は17日、土砂災害を想定した防災訓練を花岡区民センターを主会場に行った。同区では2006年7月豪雨で7人が犠牲となっており、実践的な訓練で万一の災害に備えた。 土砂災害防止月間(6月)の一環で、土砂災害警戒区域のある市内各…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP