ニュース

SUWAロケット 3月1日に諏訪湖打ち上げ

諏訪地方6市町村や信州大学が取り組む「SUWA小型ロケットプロジェクト」は22日、開発を進めてきた5号機の機体を公開し、3月1日に諏訪湖で打ち上げることを発表した。地元での打ち上げは初めて。岡谷市の信州大学諏訪圏サテライトキャンパスで機体を…

全文を読む

原村に小規模多機能型居宅介護施設 6月着工

富士見高原医療福祉センター(富士見町)は、小規模多機能型居宅介護施設と認知症高齢者グループホームを原村の温泉宿泊施設「樅の木荘」近くに建設する。両施設とも村内では初めての設置で、併設施設とする。今後、事前準備を経て、6月ごろに工事に着工し、…

全文を読む

駒ケ根でワーケーション体験 観光と食も

駒ケ根市と青年海外協力協会(JOCA)は、仕事(ワーク)と休暇(バケーション)を組み合わせる「ワーケーション」を体験してもらうモニターツアーを市内で開いている。首都圏から来訪した会社員ら5人が23日まで市内に滞在。職務に励みつつ、観光や郷土…

全文を読む

バスとの結節強化 JR沢渡駅待合施設が完成

伊那市は22日、同市西春近のJR飯田線沢渡駅待合施設の竣工式を現地で開いた。同市、箕輪町、南箕輪村で構成する伊那地域定住自立圏事業の一環で運行するバス路線「伊那本線」との結節を強化し、交流促進や利便性の向上を図る狙いで、JR東海の駅コンパク…

全文を読む

高遠でこだわり豆腐作り 歴博講座で青木さん

伊那市高遠町歴史博物館の「第15回歴博講座」が22日、同市高遠町総合福祉センターやますそで開かれた。高遠町三義で豆腐工房まめやを営む代表の青木智さん(40)が「まめやの挑戦~三義での歴史と伝統の豆腐作り」と題して講演。手間暇をかけて作る豆腐…

全文を読む

チケット販売一時停止 上諏訪街道呑みあるき

3月28日に諏訪市の中心市街地を歩き、酒蔵5蔵や神社仏閣などJR上諏訪駅周辺一帯を楽しむイベント「第1回上諏訪街道まちあるき呑みあるき」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、チケット販売を一時停止していることが分かった。21日夜から同イベ…

全文を読む

御神渡り「明けの海」 八剱神社で注進奉告祭

諏訪湖面に張った氷がせり上がる御神渡り(御渡り)の判定と神事をつかさどる八剱神社(諏訪市小和田)で22日、今季の結果を神前に告げる注進奉告祭があった。総代や古役ら約40人が参加。令和最初の今冬は、御神渡りが出現しない「明けの海」となったこと…

全文を読む

外出支援WGが本格スタート 福祉21茅野

高齢化社会で移動や外出が困難なお年寄りが増える中、茅野市の市民活動組織「福祉21茅野」の外出支援ワーキンググループ(WG)が、課題解決に向けた本格的な協議をスタートさせた。20日夜に市市民活動センター「ゆいわーく茅野」で開いた会合で、福祉2…

全文を読む

DMO設立へ検討委 原村来年度設置

原村は2020年度、村の観光振興を戦略的に推進させる組織(DMO)の設立に向けて、「原村観光推進組織検討委員会」を設置する。DMOの研究、組織や運営方法、活動方針などについて2年間かけて検討していく。村は20年度一般会計当初予算案に関連事業…

全文を読む

台風教訓に避難所の資機材整備 富士見町

富士見町は2020年度の重点施策として、安全安心なまちづくりに向けた防災・減災対策に力を入れる。近年の台風接近時の対応を教訓に、避難所の資器材整備や河川改修などの防災・減災対策関連事業費約2億7500万円を20年度一般会計当初予算案に計上。…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP