文化

十五夜祭奉納相撲15日 青年力士修練

諏訪市中洲の神宮寺区が受け継ぐ県無形民俗文化財の十五夜祭奉納相撲は15日、諏訪大社上社本宮(同市)で奉納する。新型コロナウイルスの影響で毎年、境内の土俵で開かれる奉納相撲大会は中止となり、今年は青年力士11人による相撲踊りを斎庭で行うのみ。…

全文を読む

田楽座が公演再開へ 存続の危機乗り越え稽古

新型コロナウイルスの影響で公演中止を余儀なくされ、存続の危機に陥っていた伊那市富県の歌舞劇団「田楽座」が、7カ月ぶりに一般公演を再開する。19日から4日間の日程で、稽古場公演「まつりの音色に願いを込めて」を創造の館で開く。多くの支援を受けて…

全文を読む

星ケ塔遺跡発見100周年 5日から記念企画

下諏訪町東俣国有林内にある国指定史跡の星ケ塔遺跡が発見から100周年を迎え、町と町教育委員会は5日から記念事業を行う。青森県の三内丸山遺跡から出土した星ケ塔産の石鏃を展示するほか、研究者によるトークショーを開き、縄文文化の発展を支えた黒曜石…

全文を読む

武井直也のいた時代焦点 岡谷美術考古館

岡谷市中央町の岡谷美術考古館は、特別企画展「没後80年 武井直也のいた時代」を開いている。岡谷市出身で、フランスに渡り、帰国後には日本彫刻家協会を立ち上げるなど活躍した彫刻家武井直也(1893~1940)の作品と、武井にゆかりのある郷土の彫…

全文を読む

蓼科映画祭 道の駅でドライブインシアター

茅野市の小津安二郎記念・蓼科高原映画祭の実行委員会は27日、車に乗ったまま映画を観賞する「ドライブインシアター」を9月25、26両日の夜、同市の道の駅「ビーナスライン蓼科湖」で開催すると発表した。新型コロナウイルスの影響で屋内で行う上映会は…

全文を読む

絵島の悲哀独演 飯島であす百鬼ゆめひな公演

飯島町本郷を拠点に活動する人形師飯田美千香さん(百鬼ゆめひな)の公演「絵島ものがたり」が29日午後2時から、飯島町文化館で開かれる。いいじま文化サロン主催。不自由なコロナ禍の中で一服の清涼剤になればと、想像を絶する生きざまをした女性の悲哀を…

全文を読む

指先で描く妖精 月乃星綬さんパステル画展

指先を使ってパステル画を描く駒ケ根市の画家、月乃星綬(つきのせいじゅ)さん(69)の作品展が27日、伊那市西春近のかんてんぱぱホールで始まった。「妖精の恋や冒険」をテーマにした作品など約30点を展示。淡く柔らかな色彩のグラデーションで空想の…

全文を読む

養川堰研究会が発足 原小見学授業で初解説

江戸時代中期から後期にかけ、諏訪地域全体の水不足解決のため15の堰の開削を成し遂げた茅野市田沢出身の坂本養川(1736~1809年)の研究・普及に取り組む「坂本養川堰研究会」が今年発足し、本格的に活動を始めた。現在も利用されている地域資源で…

全文を読む

島木赤彦文学賞・新人賞 下諏訪で表彰式

島木赤彦研究会と下諏訪町は23日、「第22回島木赤彦文学賞・第20回島木赤彦文学新人賞」の表彰式を諏訪湖博物館・赤彦記念館で開いた。文学賞を受賞した長瀬仁智さん=松本市笹賀=と新人賞の木沢文夫さん=東京都世田谷区=に賞状を贈り、長年にわたる…

全文を読む

「金鶏金山」もっと知って 紹介動画配信へ

茅野市豊平の市八ケ岳総合博物館は、武田信玄の金山として知られる同市金沢の「金鶏金山」を動画で発信する。22日、金鶏金山の研究や現地踏査を重ねる北澤俊弘さん(76)=中大塩=とともに一帯を巡り、つるし掘り(露天掘り)跡などを撮影した。11月か…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP