文化

1、2日伊那で井月さんまつり 31日前夜祭

第6回千両千両井月さんまつりは9月1、2の両日、伊那市荒井のいなっせを主会場に開かれる。日程は別表の通り。今年は8月31日に参加無料の前夜祭を計画し、実質3日間のイベントを組んだ。 「旅」「放浪」「漂泊」「寿ぐ」をキーワードに、江戸末期から…

全文を読む

杉本さんと諸隈さんを表彰 島木赤彦文学賞

下諏訪町と島木赤彦研究会は26日、第20回島木赤彦文学賞の授賞式を諏訪湖博物館・赤彦記念館で開いた。同文学賞を受けた歌集「山櫻」の杉本照世さん(81)=神奈川県相模原市=と、歌集「花葵」の諸隈桃代さん(80)=松本市=を表彰して努力をたたえ…

全文を読む

樹種に見える弥六の心 進徳の森で現地講演会

伊那市の高遠町図書館は25日、同市高遠町東高遠にある進徳の森で初めての現地講演会「進徳の森を訪ねてみよう」を行った。市内外から約40人が参加。県林業総合センター(塩尻市)林業専門技術員の小山泰弘さんを講師に、高遠町(現伊那市)出身で、日本初…

全文を読む

佐野さんらの歌声響く 駒ケ根高原音楽祭開幕

駒ケ根市出身のテノール歌手佐野成宏さん(53)=東京都=が主宰する「第5回駒ケ根高原音楽祭」が21日夜、市文化会館を会場に始まった。開幕を飾るオープニングガラコンサートでは、会場に響き渡る佐野さんらの歌声とピアノの音色が観客を魅了した。 同…

全文を読む

蓼科高原映画祭 上映作品など決まる

日本映画界の巨匠、小津安二郎監督が晩年の仕事場にした茅野市で開く「第21回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」の上映スケジュールとゲストが決まった。小津作品に出演した香川京子さんらをゲストに迎え、小津監督が描き続けた「家族」をテーマに、9月22…

全文を読む

登戸研究所解明資料並ぶ 駒ケ根市立博物館

太平洋戦争末期に伊那谷へ疎開した旧陸軍の謀略機関登戸研究所について学ぶ「登戸研究所調査研究会」主催の企画展「本土決戦と秘密戦~その時登戸研究所は何をしたか」が駒ケ根市立博物館で開かれている。1989年から赤穂高校(駒ケ根市)平和ゼミの調査に…

全文を読む

ムジカ八ケ岳・夏の合唱講座 今季を最後に幕

25年間にわたり、原村の八ケ岳自然文化園を会場に続いてきた「ムジカ八ケ岳・夏の合唱講座 in 原村」が19日、今季を最後に幕を下ろした。17日から3日間にわたり合唱曲を練習してきた受講生160人が19日、フィナーレコンサートに臨んだ。講座の…

全文を読む

山中家と塩原家甲冑を展示 諏訪市博物館

企画展「高島藩の甲冑(かっちゅう)」を開催中の諏訪市博物館は、一般所蔵の諏訪藩士家の甲冑2点を展示している。江戸時代前期~中期の山中家と、中期の塩原家の甲冑を同館としては初公開。26日の会期末日まで2階の「すわ大昔ミニギャラリー」で紹介して…

全文を読む

県内151館でミュージアムスタンプラリー

小中学生の夏休みに合わせて、県文化振興事業団などは「『信州とあそぼ!』ミュージアムスタンプラリー2018」を県内各地の博物館・美術館で行っている。県内151館が参加。スタンプを3館分集めると、クリアファイルなどオリジナルグッズを贈呈する。抽…

全文を読む

祖父母から子や孫へ 富士見2館で入館無料

富士見町歴史民俗資料館と井戸尻考古館は31日まで、祖父母と孫やひ孫を含むグループ全員の入館料を無料にする「夏休み、集まれおじいちゃん・おばあちゃん学芸員」を行っている。同資料館に展示している昭和の民具や農機具などの使い方や当時の暮らしを祖父…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP