文化

ふる里自慢絵画作品展 原田泰治美術館

諏訪市の原田泰治美術館のギャラリーさざなみで11日から、「第12回わたしの『ふる里自慢』絵画コンクール」(綿半グループ主催)の入賞作品展が開かれる。県内外の小中学生が身近な景色や人物などを生き生きと描いた入賞作品49点を展示。諏訪地域からは…

全文を読む

カノラータ・オーケストラ 22日冬の定演

岡谷市のカノラホールを拠点に活動するカノラータ・オーケストラは22日午後2時から、「ウィンターコンサート2019」を同ホールで開く。モーツァルト最後の交響曲で最高傑作とも評される「ジュピター」とシューベルトが晩年に完成させた大作「グレイト」…

全文を読む

蓼科高原音楽祭 来年5月に初開催

国内外で活躍するプロ・アマチュア音楽家が茅野市に集う「蓼科高原音楽祭」の第1回が来年5月16、17日、茅野市の茅野市民館で開かれることが決まった。初日は室内オーケストラの演奏、2日目は金子三勇士さんのピアノリサイタルを行う。諏訪地域の小中学…

全文を読む

宮田村の3フォトコンテスト 入賞作品決まる

宮田村の「宮田高原レンゲツツジフォトコンテスト」と「村アサギマダラの里フォトコンテスト」「宮田祇園祭フォトコンテスト」の審査会が25日、宮田村役場で行われ、それぞれの入賞作品が選ばれた。 村と村観光協会が主催する「宮田高原レンゲツツジ」には…

全文を読む

岩波昭彦さん日本画「光冠」 院展奨励賞を受賞

茅野市出身で日本美術院特待の日本画家・岩波昭彦さん(53)=千葉県佐倉市=は、再興第104回日本美術院展覧会(秋の院展)に出品した日本画「光冠」で奨励賞を受賞した。同院展の受賞は2012年に次いで2回目。受賞作品は来年6月まで、全国の主要都…

全文を読む

「すわ」題材に ガラスの里の美術館で公募展

「すわ」をテーマに描いた美術作品の公募展「第6回諏訪を描く展」(信州諏訪ガラスの里主催、長野日報社など後援)が23日、諏訪市豊田のSUWAガラスの里の美術館で開幕した。諏訪地方を中心に首都圏や中京圏などから90点の応募があり、全作品を展示し…

全文を読む

辰野で書評合戦 辰野高と豊南短大学生実行委

辰野町の辰野高校、信州豊南短期大学の学生実行委員会が企画した「第2回若者によるビブリオバトル(書評合戦)in辰野」(長野日報社など後援)は23日、町立辰野図書館を主会場に開いた。町内外の小学生から大学生までのバトラー(出場者)が、プレゼンテ…

全文を読む

重文「中務像」初公開 サンリツ服部美術館

「うぐいすの  こゑなかりせは雪きえぬ   やまさといかて      はるをしらまし」 和歌の優れた36人の詠み人「歌仙」を描いた最も古い「佐竹本三十六歌仙絵」の1枚で、重要文化財の「中務像」が、諏訪市のサンリツ服部美術館で初公開されている…

全文を読む

日限地蔵尊学生書道展始まる 岡谷の平福寺

岡谷市長地柴宮の平福寺で22日から、第31回日限地蔵尊学生書道展が始まった。諏訪地域をはじめ、上伊那や松本地域の小中高生から寄せられた全作品810点を展示している。25日まで。 次代を担う青少年の健全育成や伝統文化の発展を願い、平福寺の日限…

全文を読む

尖石縄文文化賞 弘前大准教授上條さん表彰

茅野市は17日、第20回宮坂英弌(ふさかず)記念「尖石縄文文化賞」の授賞式を同市の尖石縄文考古館で開き、受賞した弘前大学人文社会科学部准教授・上條信彦さん(41)=青森県弘前市=に表彰状と副賞50万円を贈った。植物を加工する縄文時代の石器の…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP