経済

2020年3月期業績予想 エプソンが下方修正

グローバルな厳しい経営環境など背景にセイコーエプソン(諏訪市)は30日、2020年3月期の通期連結業績予想を下方修正した。売上収益は前回4月の公表値に対して6.2%減の1兆600億円、純利益は同40%減の270億円とした。同社では、中国やイ…

全文を読む

いいもの伊那谷ギフト 11月1日から販売

伊那商工会議所は25日、伊那谷で生産・加工された商品を集めたお歳暮ギフトセット「いいもの伊那谷ギフト」の販売を11月1日から始めると発表した。地域の小規模事業者がそれぞれ自慢の商品を持ち寄ることで相乗効果を発揮し、商品力を高めた。ギフトは3…

全文を読む

駒ケ根商議所 新会頭に福澤氏

駒ケ根商工会議所は25日、駒ケ根市の駒ケ根商工会館で開いた臨時議員総会で任期満了に伴う役員改選を行い、新会頭に福澤秀宏氏(67)=同市上穂栄町=を選任した。任期は11月1日から3年。 福澤氏は自動車販売のホンダカーズ松本南会長。2013年か…

全文を読む

岡谷商議所女性会30周年 マリオで記念式典

岡谷商工会議所女性会(矢崎京子会長、会員35人)は23日、創立30周年記念式典を岡谷市長地権現町のライフプラザマリオで開いた。会員や来賓ら約40人が出席。30年間の歩みを振り返りながら、会の一層の発展を誓い合った。 式典で矢崎会長は、「よみ…

全文を読む

5週連続イベント 信州そば発祥の地「伊那」

「信州そば発祥の地 伊那」をPRしている伊那市の「5週連続ぶっとおしそば三昧」が20日、同市荒井の「行者そば祭り」を皮切りに始まった。新そばの季節に合わせて毎年この時期に開いている恒例のイベント。同市ではこれから11月にかけてそばを楽しむイ…

全文を読む

来場者2万7841人 諏訪圏工業メッセ閉幕

県内最大の工業展「諏訪圏工業メッセ2019」(同実行委員会主催)は19日、3日間の日程を終えて閉幕した。来場者数は計2万7841人。台風19号の被害で高速道路や鉄道が不通になった影響で、過去最高だった前回よりも4%(1035人)下回った。最…

全文を読む

テルモ佐藤社長が記念講演 諏訪圏工業メッセ

諏訪圏工業メッセ2019の記念講演会は18日夜、諏訪市文化センターで開いた。医療機器メーカー、テルモの佐藤慎次郎社長が講演。医療機器業界のグローバルな現状などを解説し、同業界への進出を目指す企業にアドバイスとエールを送った。 佐藤社長は、東…

全文を読む

今月末で退任表明 駒ケ根商議所の山浦会頭

駒ケ根商工会議所の山浦速夫会頭(78)=駒ケ根市赤須町=は18日、同市の駒ケ根商工会館で開いた臨時議員総会で、任期満了となる今月末で退任する意向を明らかにした。議事審議後のあいさつで「将来の地域の発展を確実に進めるためには、次世代の人が中心…

全文を読む

過去最多425社が出展 諏訪圏工業メッセ開幕

県内最大の工業展「諏訪圏工業メッセ2019」(実行委員会主催、長野日報社共催)が17日、諏訪市の諏訪湖イベントホール(旧東洋バルヴ諏訪工場跡地)で開幕した。19日までの3日間の日程で、諏訪地域を中心とした長野のものづくりの可能性を発信する。…

全文を読む

工業メッセきょう開幕 諏訪

県内最大の工業展「諏訪圏工業メッセ2019」は17日、諏訪市の諏訪湖イベントホール(旧東洋バルヴ諏訪工場跡地)を主会場に19日まで3日間の日程で開催する。今回で18回目。過去最多となる425社(団体)が出展し、諏訪地域を中心とした長野県のも…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP