経済

419企業・団体が出展 諏訪圏工業メッセ

諏訪地方の製造業を中心にした県内外の企業がものづくり技術を売り込む「諏訪圏工業メッセ2018」が、18日から諏訪市の諏訪湖イベントホール(旧東洋バルヴ諏訪工場跡地)を主会場に開かれる。20日までの3日間で、過去最多だった昨年に匹敵する419…

全文を読む

多彩なガレット味わう 伊那でマルシェ

信州伊那谷ガレット協議会は14日、「ガレットマルシェ2018」を伊那市の県伊那文化会館・さわやか広場で開いた。地元産のそば粉と食材を使った多彩な「伊那谷ガレット」が集合。家族やカップルらが買い求め、伊那谷の食の豊かさを実感した。 出店や委託…

全文を読む

大変さ実感 岡谷工高インターンシップ報告会

岡谷工業高校(岡谷市)は11日、企業へ出向いて社会性や職業観を養う「インターンシップ」の報告会を同市のカノラホールで開いた。受け入れ先の企業関係者を招き、就業体験をした2年生184人のうち代表生徒が、実習での学びや思いを発表した。 地場産業…

全文を読む

商議所青年部北陸信越大会 下諏訪大会開幕

日本商工会議所青年部の北陸信越ブロック大会「下諏訪大会」が12日、下諏訪町で3日間の日程で始まった。同町での開催は1991年以来27年ぶりで、富山、石川、新潟、長野の4県30単会から1000人近くが参加予定。初日は臨時総会や会長会議などがあ…

全文を読む

入野谷在来種のソバ試験販売へ 伊那の振興会

伊那市内のそば店などでつくる「信州そば発祥の地 伊那そば振興会」は10日、市内で総会を開き、高遠・長谷地区で昔から食べられていた在来種・入野谷在来の復活を目指す「夢プロジェクト」に関し、長谷の畑で栽培した入野谷在来種のソバを、年内にも数量限…

全文を読む

中心市街地で多彩なイベント おかやフェスタ

岡谷市の中心市街地を会場に多彩な催しを楽しむ「おかやフェスタ」が6日、同市中央町のイルフプラザ北側駐車場などで開かれた。一帯の商店街や商業施設が連携し、食、物販、体験などさまざまなイベントを繰り広げ、多くの人たちでにぎわった。 市商業連合会…

全文を読む

諏訪の酒と信州の味覚楽しむ 秋の呑みあるき

諏訪市の国道20号沿いにある酒蔵5蔵を巡り日本酒を楽しむイベント「上諏訪街道・秋の呑みあるき」(同実行委員会主催)が6日から始まった。安全対策などの面から春と同じ2日間開催し、各日限定2000人。チケット完売の初日は、県内外から左党が訪れ、…

全文を読む

企業のIoT導入サポート 伊那市と商議所

伊那市と伊那商工会議所は市内企業へのIoT(モノのインターネット)導入を支援するため、セミナーと実践塾を行う。参加者、参加企業を募集している。2018年度の市IoT伊那モデル横展開プロジェクトの一環で、実践塾では導入計画作成を支援。優秀計画…

全文を読む

宮坂製糸所 トルネードシルクのジャケット

岡谷市郷田の宮坂製糸所(宮坂照彦社長)が、自社開発の「トルネードシルク」で織った生地を使って初めて仕立てたジャケットが5日、同社でお披露目された。精練していない無着色・無漂白の極太絹糸の素材そのものを生かした淡いクリーム色のジャケットは、「…

全文を読む

商議所青年部北陸信越大会 下諏訪で

日本商工会議所青年部の北陸信越ブロック大会「下諏訪大会」が12~14日、下諏訪町の下諏訪総合文化センターなどで開かれる。富山、石川、新潟、長野の4県30単会から1000人近くが参加。総会や分科会、式典のほか、大物産展を行う。同町での開催は1…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP