ニュース

ハワイの子 腕前披露 御諏訪太鼓会館で研修

米国ハワイ・マウイ島で和太鼓に取り組む子どもたちのチーム「前進太鼓」のメンバーらが21日、岡谷市神明町の御諏訪太鼓会館を訪れ、研修を受けた。御諏訪太鼓伝承者で太鼓打師の山本麻琴さん(37)が演奏を指導。地元で太鼓を学ぶ御諏訪太鼓三愛教室のメ…

全文を読む

木目込み人形400体 「暁朋会」作品展

木目込み人形の愛好者でつくる「暁朋(ぎょうほう)会」の作品展が、伊那市西春近のかんてんぱぱホールで開かれている。会員が出展した人形約400体が並ぶ会場では、来場者が見事な出来栄えに足を止めて見入っている。24日まで。 同会は、松本から下伊那…

全文を読む

春の訪れ告げる仏炎苞 ザゼンソウの里公園

諏訪市豊田の有賀峠近くにあるザゼンソウの里公園で、赤紫色の仏炎苞が地中から顔を出し、春の訪れを告げている。損壊した木道が先月までに新たに架け替えられ、沢のせせらぎを耳にゆっくり散策し、花をめでる来園者が多い。 山間の湿地帯にある約1・6ヘク…

全文を読む

伊那北高吹奏楽、弦楽、合唱部 24日演奏会

伊那北高校(伊那市)の吹奏楽部、弦楽部、合唱部による第40回ジョイントコンサートは24日午後3時半から、伊那市の県伊那文化会館大ホールで開く。40回記念ステージとして、地元の中学合唱団や有志と編成する大合唱団と、音楽大学で声楽を専攻している…

全文を読む

タイの生徒と英語で国際交流 東海大諏訪高

茅野市の東海大諏訪高校は21日、タイ王立スアンクラーブランシット(SKR)校との「サイエンス国際交流」を初めて行った。22日まで3日間の日程で来日したSKR校の生徒10人と、東海大諏訪高校理数科の1、2年生約45人が参加。英語で研究成果の発…

全文を読む

生活支援体制整備事業報告会 駒ケ根市

駒ケ根市は20日、生活支援体制整備事業報告会を同市上穂栄町の市文化会館で開いた。サロン運営者や生活支援コーディネーターらがパネルディスカッションで今後目指すべき支援について意見を交わした。市民約170人が来場し、誰もが安心して暮らせる地域の…

全文を読む

卒業・入学式 出馬予定者出席辞退求める動き

諏訪地域の公立高校で、統一地方選に立候補を予定する議員や首長らに対し、卒業式や入学式への出席を辞退するよう求める動きが広がっている。県教育委員会が公立高校の学校長に対応を求めているもので、諏訪地域では公立高校9校のうち6校がすでに招待してお…

全文を読む

保育園休廃園 園児「20人未満」目安 伊那市

伊那市は、園児数が減少している地域の保育園の休廃園基準の見直しに向けた改正案を19日夜開いた市子ども・子育て審議会に示した。対象となる施設について「園児数が継続的に20人未満と見込まれる保育園」とする新たな「目安」を設け、地域の状況を踏まえ…

全文を読む

ムスリム礼拝場所設置へ 諏訪湖SA下り線

諏訪市豊田の中央自動車道下り線の諏訪湖サービスエリア(SA)は27日から、ムスリム(イスラム教徒)に向けた礼拝スペースを設置する。同サービスエリアを運営する中日本エクシス(本社・名古屋市)によると、同社のSAで初めての試みという。同時にムス…

全文を読む

県とLDH JAPAN 包括連携協定締結

県は20日、ダンスボーカルユニットEXILE(エグザイル)などを擁する芸能プロダクションLDH JAPAN(エル・ディー・エイチ・ジャパン)=本社東京=と、ダンスや映画、地域の祭りなど幅広い分野で協力し合う包括連携協定を締結した。同社の森雅…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP