ニュース

生徒と教員のみで 県立高校や中学校の卒業式

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県教育委員会は26日、県立高校や中学校などの卒業式で保護者や来賓の出席を取りやめ、生徒と教員のみで実施すると決めた。生徒らが感染した場合は中止とする。さらに当面の間、全校や学年全体が集まる行事や校外学習も…

全文を読む

伊那のスポーツ施設視察 東ティモールの選手

東ティモールパラリンピックチームの関係者が26日、東京五輪・パラリンピックの事前合宿の候補地として検討している伊那市のスポーツ施設を視察した。 伊那市は元駐東ティモール特命全権大使で日本東ティモール協会会長の北原巖男さん(72)=同市高遠町…

全文を読む

3月1日就航 新遊覧船スワコスターマイン号

東洋観光事業(茅野市)が運営する諏訪湖観光汽船(諏訪市)は3月1日、諏訪湖で運航する新遊覧船「スワコスターマイン号」の就航を開始する。1日4便運航し、諏訪湖一周の遊覧観光が楽しめる。 出航時間は午前10時30分、同11時30分、午後1時30…

全文を読む

10年ぶりに改訂 岡谷市の防災ガイド

岡谷市は、地震や風水害の危険箇所や避難場所、安全対策などを紹介する防災ガイドを改訂し、配布を始めた。2009年以来10年ぶりの改訂。巻頭に避難経路や自宅周辺の危険箇所などを書き入れる「わが家のハザードマップ」を設けたほか、地震による液状化想…

全文を読む

温泉ガストロノミーグランプリ 駒ケ根宮田編

伊南4市町村が連携して観光や地域づくりを推進する「伊南DMO準備会」が昨年11月に開いた「ONSENガストロノミーウオーキングin長野・中央アルプスみなこい~駒ケ根・宮田編」が、昨年全国26カ所で開かれた同様のイベントの最高賞となるグランプ…

全文を読む

縄文を国内外へ発信 10月10日からイベント

茅野市の第1回八ケ岳JOMONライフフェスティバル実行委員会は25日夜、市役所で開き、今井敦市長を実行委員長とする組織構成を決めた後、10月10日から30日間にわたって繰り広げるイベントの骨子を確認した。国などが日本人の美意識や価値観、自然…

全文を読む

新型コロナウイルス 県内で初、感染確認

県は25日、中信地方在住の60代の会社役員男性1人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。県内での感染確認は初めて。男性は発熱やせきなどの症状があって入院中だが会話や食事ができ、重症ではないという。発症前の2週間に海外渡…

全文を読む

上諏訪街道呑みあるき 実行委が中止判断

3月28日に諏訪市の酒蔵5蔵周辺で開く予定だった催し「上諏訪街道まちあるき呑みあるき」の中止が決まった。主催する実行委員会が25日に発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「多くの人が来場し、濃厚接触を避けられない」などとして中止を判…

全文を読む

上伊那の信州子どもカフェ ご案内カード作成

子どもの居場所づくりを進めるネットワーク「上伊那地域子ども応援プラットフォーム」は、上伊那8市町村にある信州こどもカフェ(こども食堂)の「ご案内カード」を作成した。信州こどもカフェの解説を載せるほか、所在地や開催日などの情報を得られるQRコ…

全文を読む

時計技能競技全国大会 齊藤さん準優勝

時計の分解修理技術を競う第32回時計技能競技全国大会(20~22日、滋賀県大津市)の第1部門で、セイコーエプソンの齊藤美有さん(20)が準優勝。第2部門ではグループ企業、秋田エプソン(秋田県湯沢市)所属の奥山未麗さん(19)が優秀賞(3位相…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP