ニュース

飲酒運転根絶を 秋の全国交通安全運動始まる

秋の全国交通安全運動が21日、始まった。30日までの期間中、諏訪地方では警察や交通安全協会を中心に、子どもや高齢者の交通事故防止などを重点に啓発活動に取り組む。 茅野署や茅野交通安全協会茅野支部、茅野市などは21日朝、同署会議室で出陣式を行…

全文を読む

応募1500点を展示 信州書道展きょうから

第45回信州書道展(長野日報社主催、南日書道協会など後援)は22日から、諏訪市文化センターで開く。23日までの2日間。23日午後1時からは同センターで表彰式を行う。21日には関係者が応募のあった約1500点を展示する作業を行い、来館者を迎え…

全文を読む

完成は20年3月 東赤砂の新漕艇庫

下諏訪町の青木悟町長は21日、同町東赤砂で建設を計画する防災機能を備えた新漕艇庫の工事について、県が11月中旬に着手する計画を明らかにした。東京五輪・パラリンピックのボート競技事前合宿を予定する2020年6月を前にした3月までに完成させる。…

全文を読む

安全な通学路を 危険箇所の緊急点検 宮田村

宮田村教育委員会と駒ケ根署は21日、宮田小学校の児童が使う通学路の危険箇所緊急合同点検を村内で実施した。村や同校PTA、伊南防犯連合会の関係者21人が参加。児童の安全確保に向け、防犯の視点で通学路を見て歩いた。 点検は、新潟県で5月に起きた…

全文を読む

蓼科高原映画祭テーマ「家族」 22日開幕

茅野市蓼科高原を晩年の仕事場にした小津安二郎監督(1903~63年)にちなむ「第21回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」が22日、同市で開幕する。小津監督が描き続けた「家族」をテーマに、30日まで9日間にわたって国内外の映画21本を上映する。…

全文を読む

水力発電所を巡る 伊那市自然エネツアー始動

伊那市のNPO法人南アルプス研究会(小澤陽一代表)は20日、水力発電所や木質バイオマスなど市内に点在する自然エネルギー施設を巡るバスツアー「伊那市自然エネルギーツアー」を本格始動した。豊かな自然資源を活用し、市の魅力発見や地域活性化につなげ…

全文を読む

下諏訪商議所70周年 23日に平沢町フェス

下諏訪町の中心街にある平沢町の通りを舞台に、音楽や飲食を楽しむ23日の初イベント「平沢町フェスティバル」に向け、準備が進んでいる。下諏訪商工会議所と地元有志らによる実行委員会は「生の音楽を聞きながら、懐かしさと新しさが混在する通りの魅力を感…

全文を読む

魅力が広く伝われば 平沢町で営業の川田さん

下諏訪町の中心街にある平沢町でライブハウス、美容室、ショットバーを開くなどし、町のにぎわいづくりに努めてきた美容師の川田和成さん(67)が、23日に下諏訪商工会議所の70周年記念事業として開催される「平沢町フェスティバル」に期待を寄せている…

全文を読む

“長谷愛”で企画立案 いなたびスクール開講

県と伊那市は19日夜、「いなたびスクール・長谷編」を全3回の日程で開講した。同市長谷地区に関わる人たちが生徒となり、地元ならではの視点や、それぞれが抱く“長谷愛”を生かし、都市住民を対象にした交流体験ツアーを企画立案。うち一つを12月に催行…

全文を読む

武田信玄狼煙会リレー 21年までに山梨県へ

諏訪、上下伊那地方の有志団体「武田信玄狼煙会」は20日、地域連携連絡会議を諏訪市博物館で開いた。信玄生誕500年に当たる2021年までに長野県と山梨県をつなぐ「のろしリレー」を目指すことを決めた。 同会は戦国武将の武田信玄が情報伝達に用いた…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP