行政・政治

諏訪商議所 市の来年度施策に要望書

諏訪商工会議所は4日、諏訪市に対し、来年度施策に対する要望書を提出した。岩波寿亮会頭や副会頭らが市役所を訪れて金子ゆかり市長に手渡した。要望は16項目で同商議所の各部会、委員会からの要望を取りまとめた。 総合的な治水対策の推進や自衛のための…

全文を読む

富士見町議会 町に初の提言書

富士見町議会と町議会社会文教常任委員会は4日、町に対し、支障木整備事業の補助金創設を含む3項目の提言と補聴器購入の助成金創設を要望した。名取久仁春議長と小倉裕子副議長、川合弘人町議会社会文教常任委員長の3人が町役場を訪れ、名取重治町長に提言…

全文を読む

後藤氏初入閣 諏訪市の事務所喜びに沸く

待ちに待った初入閣だ―。後藤茂之衆院議員(65)=諏訪市=が4日、岸田文雄内閣で厚生労働大臣に就任した。諏訪地域では小川平二が文部大臣に就いた1981年以来40年ぶりの大臣輩出。諏訪市上川の諏訪事務所には祝福のメッセージや花が続々と集まり、…

全文を読む

「危険」6小学校区35地点 岡谷市通学路点検

岡谷市通学路安全対策会議は、千葉県八街市で小学生が死傷した6月の事故を受けた国からの要請で通学路の点検を行い、必要な対応策をまとめた。国が示した観点に照らして抽出した危険箇所は6小学校区で35地点に上った。市通学路交通安全プログラム第4次計…

全文を読む

公共施設の利用再開 茅野市

茅野市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い休止していた市内公共施設の利用を9月30日から再開した。10カ所の地区コミュニティセンターでは不特定多数が参加する行事の自粛を求めるなど施設ごと注意喚起しながら対応している。休止期間は9月3日から…

全文を読む

箕輪に「夢まちラボ」 1、2日内覧会

箕輪町は、同町南小河内の旧東部診療所を改修し、関係人口の創出などを目的としたコミュニティー施設「夢まちLabo(ラボ)」を整備した。コワーキングスペースやシェアオフィスにカフェなどを完備した施設。10月14日にオープンするのを前に、同月1、…

全文を読む

8月大雨 岡谷市が避難発令世帯にアンケート

8月の大雨災害を受け、避難指示発令基準の見直しを含めて災害対応の検証を進める岡谷市は、大雨で高齢者等避難(警戒レベル3)または避難指示(同4)を発令した市内15区の住民にアンケートを取る。避難情報の発令を認識していたかや避難したか、避難しな…

全文を読む

サイクルツーリズム推進協設立 辰野町

辰野町は28日、自転車を活用した観光振興を図る官民連携組織「辰野町サイクルツーリズム推進協議会」を設立した。まちづくりや観光に携わる地元関係者、一般公募の住民らに委員を委嘱し、町のサイクルツーリズム事業へ民間アイデアを反映させる狙い。活発な…

全文を読む

伊那市横山バイクパーク 2期工事近く着工

伊那市は、同市横山の最終処分場跡地に整備する自転車専用コース「横山バイクパーク」の工事を近く始める。昨年度までにコース整備に必要な土砂の搬入や測量設計、コースデザインを完了。今年度に繰り越しとなっている1期工事に加え、2期工事を実施する。市…

全文を読む

岡谷市の土石流現場 県が砂防えん堤整備へ

8月15日に岡谷市川岸東で発生した土石流災害で、県は24日、国の災害関連緊急砂防事業に採択されたのを受けて砂防えん堤の整備事業に着手すると発表した。応急対策として進めてきた仮設えん堤(大型かご枠工)の上流側に整備し、実質的には中大久保、大久…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP