地域

「塩の道」自転車旅実現へ実走 作業部会

県諏訪地域振興局と民間団体で構成し、太平洋と日本海を結ぶ自転車旅のルート設定を検討している「塩の道サイクルツーリズム作業部会」などは、国道152号(秋葉街道)と重なる「塩の道」の実走調査を飯田市から浜松市までの82キロのコースで実施した。長…

全文を読む

中川のオートパーク・クワ 別の場所で復活

2年前に27年の歴史に幕を閉じた中川村の二輪モータースポーツ・モトクロスとダートトラックの練習、競技場「オートパーク・クワ」が村内の別の場所に移って復活し、オープンした。運営管理する飯島町の二輪車販売店「モトクラブ コバヤシ」の小林哲雄さん…

全文を読む

積み重ね見て 宮脇智明さんが卒寿記念展

伊那市下新田の宮脇智明さん(89)の卒寿記念展が、南箕輪村南原の画廊喫茶「なごみの樹」で開かれている。木彫、洋画、絵手紙の制作活動に励み、会期中の12日に90歳を迎える宮脇さん。これまでの作品から70点余りを選び出し、28日まで展示する。「…

全文を読む

八ケ岳山麓産ホップでビール 試飲イベント

上田市出身の斎藤由馬さん(29)がクラフトビールの新ブランド「エイトピークス・ブルーイング」を作り、八ケ岳山麓産のホップと地下水を使ったビールの醸造を茅野市北山で始めた。ビールの味を楽しむライフスタイルの提案や環境づくりにも挑戦したい考え。…

全文を読む

水たまりに浮かぶイルミの輝き JR上諏訪駅

4日の県内は南から暖かい空気が入り込み、各地で9月中旬から11月上旬並みの陽気になった。諏訪の最高気温は平年より7.0度高い15.9度を観測。10月下旬並みの暖かさで、季節は逆戻りした。前線の通過に伴い雨も降り、諏訪市のJR上諏訪駅では駅舎…

全文を読む

手紙の良さ知って 小中学校などに年賀状寄贈

岡谷市内の7郵便局は、自分の気持ちを文字にして伝える手紙の楽しみや喜びを体験してもらうため、趣旨に理解のあった市内の7小中学校と児童養護施設つつじが丘学園に年賀状を寄贈する。4日には岡谷天竜町郵便局(須賀治局長)が岡谷田中小学校に約240枚…

全文を読む

企業ニーズを試作品に 県南信工科短大

県南信工科短期大学校(南箕輪村)で4日、地域企業との共同実習成果発表会が行われた。企業や団体のニーズをくんで製品開発に取り組んできた同校機械・生産技術科2年生21人が試作品を披露。実用的なアイデア作を発表し、企業関係者らをうならせた。 同実…

全文を読む

眠っていた天体望遠鏡を復活 15日に観望会

茅野市八ケ岳総合博物館の収蔵庫に長年保管され、利用されていなかった天体望遠鏡が復活し、15日午後7時から観望会が同館で開かれる。諏訪地方のアマチュア天文家が所有していてもわずか―とみられる口径450ミリの大型反射望遠鏡で、同館市民研究員天文…

全文を読む

新田次郎の新資料公開 諏訪市図書館で記念展

諏訪市出身の新田次郎(1912~80年)の小説「霧の子孫たち」の校正原稿、新田自身が詠んだ俳句の色紙など、新たな資料6点が諏訪市図書館で展示されている。県内在住者2人が同館に寄贈した資料を中心に初公開。新田が親交のある人に原稿などを手渡し、…

全文を読む

霊犬早太郎を映画に 上伊那で来春から撮影

上伊那地方の有志らでつくる「信州フィルムパートナーズ」は3日、映画「霊犬(れいけん)戦士ハヤタロー」の制作発表を伊那市のいなっせで行った。駒ケ根市に伝わる霊犬早太郎伝説を題材にした「妖怪・ヒーロー作品」で、上伊那地方8市町村を舞台に撮影。地…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP