地域

「信州シルクロード」観光パンフレットで紹介

製糸や養蚕にゆかりのある県内の自治体や団体などでつくる「信州シルクロード連携協議会」(会長・今井竜五岡谷市長)は、シルク関連を中心とした観光パンフレットを作成した。「蚕糸王国」として近代化をリードした長野県にはシルクに関する産業遺産が数多く…

全文を読む

飯島町を自転車で満喫 住民団体が地図作成

飯島町のJR飯田線飯島駅周辺の活性化を目指す住民団体「飯島駅前まちの駅運営委員会」は、町内を自転車で巡るサイクリングコースを掲載した地図を作成した。サイクリングを通じて飯島の豊かな自然や歴史、文化を肌で感じてもらい、観光振興にもつなげていく…

全文を読む

武井芸術でまちづくり イルフ童画館記念式典

岡谷市西堀出身の童画家、武井武雄(1894~1983)の作品を収蔵、展示する美術館として1998年に開館したイルフ童画館で18日、開館20周年記念式典が開かれた。同館と関わりの深い美術館などの関係者ら約40人が出席。20年の歩みをスライドで…

全文を読む

全部優勝したい 岡谷田中小の双子兄弟力士

双子の小学生兄弟力士として活躍する岡谷市岡谷田中小学校6年の林琉君(11)と玲君(11)が、22日に木曽郡木曽町で開く「第16回小・中学生相撲木曽大会」に出場する。今年度最初の全国規模の大会で、小学生最後となる1年を「日本一、全国制覇」とす…

全文を読む

一本桜 春の“見守り” 原村菖蒲沢

原村菖蒲沢のシダレザクラが見頃を迎えた。菖蒲沢公民館の南側に位置する山之神公園に隣接する高台にそびえる一本桜。立派な姿は遠くからも望める。 樹齢はおよそ100年。区が管理する山之神公園を過ぎて高台へ登っていくと田んぼの中に現れる。地域を見守…

全文を読む

暗闇に幻想シダレザクラ 駒ケ根の光前寺

駒ケ根市の古刹、光前寺で境内のシダレザクラ約70本をライトアップしている。市内外から多くの観光客が訪れ、暗闇に浮かぶ幻想的な花に目を奪われている。30日まで。 駒ケ根高原の観光や宿泊業の関係者でつくる実行委員会主催で21年目。昨年に続いて照…

全文を読む

伊那の春日公園でシベリア抑留関係者慰霊祭

全国強制抑留者協会長野県支部慰霊祭実行委員会は17日、シベリア抑留関係者慰霊祭を伊那市の春日公園で開いた。15人が参加し、公園内に建立されているシベリア強制抑留者慰霊之碑の前に参列。慰霊碑に花を手向け、悲劇を繰り返さないために真実を伝え、平…

全文を読む

高台彩るハナモモ 諏訪の舟渡山アジサイ園

諏訪市豊田有賀の中央道上り線・諏訪湖サービスエリア近くにある「舟渡山アジサイ園」で赤やピンク、白のハナモモが見頃を迎えている。高台のアジサイ園からは諏訪湖も一望でき、花が彩りを加えている。 アジサイ園は、2005年から昨年まで地元有志の舟渡…

全文を読む

どぶろく祭仕込み佳境 茅野の御座石神社

祭りの宴席でどぶろくが振る舞われる茅野市無形文化財指定の伝統祭事、御座石神社(同市本町)のどぶろく祭に向け、どぶろくの仕込み作業が佳境を迎えている。仕込みは同神社境内の濁酒醸造蔵で行われており、辺り一面には甘い香りが漂い、近隣住民らは今年の…

全文を読む

チューリップもいいね 東伊那小お花見給食

好天に恵まれた16日、駒ケ根市東伊那小学校で、野外で給食を食べる「お花見給食会」が開かれた。全校児童122人と教職員が校舎南側の庭で開花するチューリップの花を見ながら食事し、クラスメートと楽しい会話を弾ませた。 毎年、校庭の周囲に植わる桜を…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP