地域

子育て中の母親らが吹奏楽 岡谷でコンサート

子育て中の母親らでつくる吹奏楽グループ「ウィンズ♪ファミリアすわ」(高坂貴子代表)は10日、ファミリーコンサートを岡谷市の県男女共同参画センターで開いた。諏訪、上伊那地方などのメンバー約30人が出演。工夫を凝らした演出で、子どもから保護者ま…

全文を読む

福求め大宝投げ盛況 JA上伊那本所でまつり

伊那市狐島のJA上伊那本所で10日、第23回「JA上伊那まつり」が2日間の日程で始まった。呼び物の「大宝投げ」は大盛況で、会場を埋め尽くした人は「こっちに投げてー」と、福を求めて懸命に手を伸ばした。 御子柴茂樹組合長や同市出身のタレント成美…

全文を読む

目標100人達成 「諏訪の国」SNS発信者

諏訪地方観光連盟は9日、諏訪6市町村の観光地域ブランド「諏訪の国」をSNS(交流サイト)を使って売り込む発信者「諏訪の国公式アンバサダー」が目標の100人に達したと明らかにした。100人のツイッターなど3種類のSNSを合計すると、延べ約20…

全文を読む

しっとり鮮やか 駒ケ根高原で紅葉見頃

寒冷前線に向かって湿った空気が流れ込んだ9日、上伊那地方は雨や曇りの一日となった。駒ケ根高原の太田切川に架かる「こまくさ橋」周辺では、両岸に植わるカエデ類の葉がしっとりとぬれて鮮やかさを増していた。 地面に落ちた赤や黄色の葉も艶やかさを増し…

全文を読む

自由な感性と喜び 辰野で障がい者作品展

辰野町荒神山公園の辰野美術館は、障がい者たちの作品を集めた企画展「創造の王国―日常に宿る表現・創造に潜む神秘」を開いている。上伊那地方の障がい者支援施設の利用者ら計29人と団体が手がけた、立体と平面の作品約250点を展示。自由な感性と創作の…

全文を読む

秋らしい色合い 岡谷でしなの小品盆栽展

第61回しなの小品盆栽展が9日から、岡谷市塚間町の笠原書店本店ギャラリーあすなろで始まった。県内各地の会員10人が参加するしなの小品盆栽会(飯田光治会長)の主催。30年間続けている毎年春秋の2回の展示会。秋にふさわしい紅葉や実をつけた樹など…

全文を読む

全国品評会で特別賞受賞 宮田とうふ工房

宮田村町三区のマスダ宮田とうふ工房の「最高級極上とうふ」が、第4回全国豆腐品評会(9月29~30日、札幌市)で特別賞の農研機構賞を受賞した。大豆のうまみを最大限に出した濃厚な絹ごし豆腐。同工房は「全国に通用する豆腐を作ろうと技術を高めた結果…

全文を読む

編み物教室30年で区切り 茅野市の永尾さん

茅野市玉川小泉の永尾房江さん(78)が自宅で開いてきた「小さな編み物教室」が30周年を機に、閉じることになった。記念として最後の作品展「おばあちゃんの手作り展」を11日午前10時~午後3時に同市小泉区民会館で開く。生徒は89歳を筆頭に60代…

全文を読む

設立30周年、決意新た 諏訪市シルバー人材

諏訪市シルバー人材センター(横尾秀一理事長、304人)は9日、設立30周年記念式典を諏訪市文化センターで開いた。会員や県内関係者ら約200人が参加。式典とアトラクションで節目を祝い、活力ある地域づくりの担い手としての決意を新たにした。 同セ…

全文を読む

松本山雅のホームタウン化 岡谷市で計画始動

プロスポーツチームによる地域活性化を目的に、サッカーJ2松本山雅FCのホームタウン化を目指す岡谷市の山雅後援会岡谷支部(中島秀明支部長)は、スポーツ文化のまちづくりを推進する「おかやホームタウン計画」を策定し、実現に向けた活動を本格化させる…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP