地域

獅子練り奉納 駒ケ根大御食神社例大祭宵祭り

駒ケ根市市場割にある大御食神社例大祭の宵祭りが16日、行われた。今年の年番は上赤須。住民ら約300人が列をなし、市無形民俗文化財の指定を受けた獅子練りを披露して神社に奉納した。 獅子練りは田畑を荒らす獅子に酒を飲ませ、神社に誘い込んで退治し…

全文を読む

熱戦に大歓声 上伊那地方小学校で運動会

上伊那地方の多くの小学校で16日、秋の運動会が開かれた。雨で一日順延し、青空ものぞく中での開催。児童たちは採点種目や表現種目に全力で取り組み、応援に訪れた家族や地域の人たちに元気いっぱいの姿を見せた。 伊那市美篶小は全校児童372人が紅白に…

全文を読む

科学「とっても面白い」 茅野でフェスタ

科学やものづくりの楽しさに触れる茅野市の産学官連携イベント「サイエンスフェスタinちの2018」が16日、茅野市民館で開かれた。家族連れら多くの人が来場し、さまざまな実験や体験を通して科学を身近に感じ、ものづくりの楽しさにも触れていた。 茅…

全文を読む

諏訪湖よさこい28団体800人演舞 岡谷

よさこいイベントとして県内最大規模の第6回「諏訪湖よさこい」(実行委員会主催)が16日、岡谷市の岡谷湖畔公園グラウンドを主会場に開かれた。ジュニア・一般合わせて28団体、約800人の踊り手が諏訪湖畔に集結。久しぶりに日差しが戻った汗ばむ陽気…

全文を読む

吉本新喜劇と共演 下諏訪でオーディション

下諏訪町制施行125周年を記念した22日の「宝くじふるさとワクワク劇場in下諏訪町」に向け、舞台に出演する住民を決める公開オーディションが15日、会場の下諏訪総合文化センターであった。町内外から公募に応じた7人が参加。審査を受け、全員の出演…

全文を読む

さくらさん追悼コーナー人気 諏訪市図書館

小学生の女の子を主人公にした漫画「ちびまる子ちゃん」などの作者さくらももこさんが亡くなって1カ月が経ち、改めてその作品の魅力が注目を集めている。諏訪市図書館では没後に随筆作品70冊を集めた追悼コーナーを作ったところ、一時すべて貸し出された。…

全文を読む

「赤そばの里」オープン 箕輪町上古田

箕輪町上古田の「赤そばの里」が15日、オープンした。例年行うセレモニーは雨天のため中止したが、朝から県外観光客を中心に多くが来場。雨や霧の中でひときわ存在感を示す“ピンクのじゅうたん”を堪能している。 赤そばの里は、同区住民を中心とした古田…

全文を読む

マツタケ豊作に期待 後山地区で収穫始まる

秋の味覚、マツタケの産地として知られる諏訪市湖南後山地区で収穫が始まった。夏の厳しい暑さの影響が心配されたが、今年は例年よりも1週間ほど生育が早いという。昨年は例年の1割も満たない極端な不作となっただけに地元住民の今季の豊作に寄せる期待は大…

全文を読む

諏訪湖畔に秋の訪れ ナナカマドの実色づく

諏訪市高島の諏訪湖畔ジョギングロード沿いに並ぶナナカマドの実が色づいている。13日もウオーキングを楽しむ多くの人が赤やオレンジ色になった実を見上げていた。 市都市計画課によると、ナナカマドは国際ソロプチミスト諏訪が植樹した。近年は樹勢に衰え…

全文を読む

伝統のメロディー 二葉高24日ロビー演奏会

諏訪二葉高校(諏訪市)の第11回ロビーコンサートは24日、同校で開かれる。音楽活動する同窓生3人が同校に伝わる明治時代のピアノと大正時代のリードオルガンを使い、クラシックや映画音楽などを演奏。また、国語教育の第一人者で戦前同校で指導した大村…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP