社会

IT活用提案競う 伊那でアイデアソン始まる

IT(情報技術)を活用してものづくり現場の課題解決を目指す「ものづくり現場アイデアソン in 伊那」(伊那市新産業技術推進協議会スマート工業部会主催)が19日、市産業と若者が息づく拠点施設「allla(アルラ)」で始まった。オンラインを含め…

全文を読む

新型コロナ 県内感染者累計2000人超

県内の新型コロナウイルスの感染者の累計が18日の発表で2000人を超えた。昨年2月25日に県内1例目の感染者が発表されて以来、1000人を超えたのは9カ月余り後の12月16日だったが、その後1カ月たたずに倍増した。県内で1000人を超えた時…

全文を読む

コロナ禍の就活支援 おかや就活サークル第2弾

岡谷市は、新卒者の就職活動を応援する事業「おかや就活サークル」の今年度第2弾を2月5日午前10時から、同市のテクノプラザおかやなどで開く。市内の企業見学を行った後、コロナ禍での就活と自己PRポイントについてのセミナーを開催。翌6日は茅野市民…

全文を読む

伊那市と企業協働 小中学生へエコバッグ

伊那市は18日、市内小中学校の児童生徒を対象に、エコバッグの無料配布を始めた。企業から協賛金を募って協働で製作したエコバッグで、環境への関心を高めてもらう狙いで企画。子どもを通じて家族でも二酸化炭素(CO2)削減や使い捨てプラスチック削減な…

全文を読む

ネパールでの活動紹介 協力隊50周年展示会

国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊とネパールとの関わりを示す資料が並ぶ展示会が、駒ケ根市赤穂公民館で開かれている。JICAがネパールに初めて協力隊を派遣してから昨年で50周年を迎えたことを記念した催し。現地で撮影された200枚以上の写…

全文を読む

配信動画人気じわり ワークラボ八ケ岳

茅野市の商業ビル・ベルビア内のコワーキングスペース「ワークラボ八ケ岳」が同社のユーチューブチャンネルで動画配信している「人事担当者とぶっちゃけトーク!採用のウラ側」の人気がじわりと高まっている。諏訪地域を中心とした企業6社の特徴を「これを言…

全文を読む

コロナ差別撲滅へシトラスリボン 諏訪湖LC

諏訪湖ライオンズクラブ諏訪和支部(平林真理子会長)は、新型コロナウイルス感染者や医療従事者に向けられる差別をなくす運動のシンボルとして身に着ける「シトラスリボン」を製作した。実際の製作作業は就労支援施設を運営するNPO法人ハンディーサポート…

全文を読む

感染リスク下げる行動を 高木医師コロナ解説

原村男女共同参画推進委員会、村女性団体連絡協議会などは16日、男女共同参画講演会「コロナ時代の私たち」を村中央公民館で開いた。講師に諏訪中央病院(茅野市)副院長で新型コロナウイルス感染症対策会議責任者の高木宏明医師(60)を招き、新型コロナ…

全文を読む

伊那市の循環バス 位置情報提供へ実証実験

伊那市は、市街地循環バス(イーナちゃんバス)の位置情報を提供するシステムの実証実験を15日から始めた。通信機器大手の沖電気工業(東京)と締結した新産業技術の適応に関する連携協定に基づく取り組みの一環。バスが走っている位置をスマートフォンやパ…

全文を読む

スワリカみまもり発信器 18日から実証実験

茅野市の委託を受け、産学公で無線通信技術LPWA(ローパワーワイドエリア)を活用した製品開発に取り組む「スワリカブランド」創造事業で、公立諏訪東京理科大学(同市)は14日、児童見守りデバイス「スワリカみまもり発信器」の実証実験を18日から同…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP