スポーツ

岡谷で長野日報タグラグビー交流会 魅力体感

第11回長野日報タグラグビー交流会(岡谷市ラグビーフットボール協会主催、長野日報社など後援)は8日、岡谷市の岡谷工業高校第2グラウンドで開いた。諏訪地域を中心に飯田市、安曇野市などの子どもや保護者約180人が参加。タックルの代わりに腰に付け…

全文を読む

まき背負い力走 「西駒んボッカ」

第7回中央アルプス「西駒んボッカ」(西駒こまくさ会主催)が8日、伊那市横山の鳩吹公園を出発点に行われた。中ア将棊頭山直下にある西駒山荘(標高2690メートル)まで、まきを背負って駆け上がるヒルクライムレースで、県内外から177人が参加。体力…

全文を読む

ラグビーW杯開幕戦が大事 村田祐造さん講演

岡谷市ラグビーフットボール協会の創立25周年記念講演会が7日、同市中央通りのメモリーで開かれた。元ラグビー日本代表テクニカルコーチの村田祐造さん(44)が「ワールドカップの見どころとラグビーの素晴らしさ」と題して語った。約30人が聴講し、2…

全文を読む

ボウリングで地域に活力 長野日報社とLCV

長野日報社(諏訪市高島)とエルシーブイ(同市四賀)は1日、地域の元気づくりを目的とした第1回ボウリング大会を、岡谷市中央町のボウリング場「スポルト岡谷店」で開いた。両社の共同組織「元気・幸せ応援プロジェクト」で企画した最初の催しで21チーム…

全文を読む

下諏訪レガッタ 参加クルー練習に熱

諏訪湖の下諏訪町漕艇場で9月15日行われるボートの市民レース「第38回下諏訪レガッタ」(町、町スポーツ協会、県ボート協会主催)に向け、参加クルーの練習が続いている。7月下旬に始まった公式練習は1カ月がたち、本番まで残り半月。職場や地域、仲間…

全文を読む

諏訪湖マラソン ゲストランナー決まる

10月27日に開催される第31回諏訪湖マラソン(諏訪湖ヨットハーバー発着)の大会実行委員会は、ゲストランナーをオリンピック男子マラソン2大会連続メダリストのエリック・ワイナイナさん(46)と、トレイルランニング、スカイランニングの国内トップ…

全文を読む

蓼科クロスカントリーコースお披露目 立科町

北佐久郡立科町が女神湖近くの蓼科第二牧場内に整備した「蓼科クロスカントリーコース」のお披露目会が12日、標高1500メートルにある現地で開かれた。白樺湖・車山・女神湖エリアで夏合宿をしている大学駅伝チームや行政、観光関係者らが集まり、準高地…

全文を読む

松本山雅スタッフと熱戦 諏訪でサッカー教室

長野日報社は3日、J1松本山雅FCのスタッフ5人を講師に招いたサッカー教室(諏訪市教育委員会共催)を諏訪市の諏訪湖ヨットハーバーグラウンドで開いた。諏訪地方を中心に年少園児~小学3年生までの男女約80人が参加。元山雅選手の小澤修一さん(営業…

全文を読む

諏訪東京理科大男子ソフトボール部 全国へ

公立諏訪東京理科大学男子ソフトボール部(13人)は2日、茅野市役所を訪れ、9月6~8日に富山県富山市を会場に行われる第54回全日本大学男子ソフトボール選手権大会に、北信越ブロック第2代表として初出場することを今井敦市長に報告した。 同部は、…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP