装い華やか木製ツリー 駒ケ根市赤穂公民館

LINEで送る
Pocket

クリスマス仕様に装飾された木製ツリー。オーナメントには市内の支障木を活用している=駒ケ根市赤穂公民館

駒ケ根市赤穂公民館の玄関ホールに設置されている木製ツリーが、クリスマス仕様に装飾された。星、ハート、雪だるまなどの形の木製オーナメントや赤いポインセチアで枝部分が彩られ、華やかな装いに。来館者に一足早いクリスマス気分を届けている。

芯棒に木材約130本をらせん状に組んだツリーで、高さ3メートル。木工業の木工屋(箕輪町)が製作した。木製オーナメントは、市内の十二天の森から切り出した桜の木を活用し、木製加工品製造などのヒットコンポジット(同)が加工。同館の学級や講座に参加する親子が表面にシールを貼るなどし、枝につるした。

支障木の有効活用を目的とした市事業で、森林整備などを推進する「緑の募金」を活用した。同館によると、「木の温かみが感じられるね」などと来館者にも好評。同館は「ぜひ公民館に足を運び、写真を撮るなど楽しんで」と呼び掛けている。

おすすめ情報

PAGE TOP