「竜宮丸」引退で記念乗船券 6月1日発売

LINEで送る
Pocket

諏訪湖観光汽船が6月1日に発売する竜宮丸記念乗船券

諏訪湖観光汽船(諏訪市)は6月1日午前9時から、定期運航を12月1日に終える遊覧船「竜宮丸」の記念乗船券を同市湖岸通りの同社乗船券販売窓口(桟橋近く)で発売する。湖周3市町のご当地キャラクター3人を1枚ずつデザインした大人券計3枚を1セットとし、シリアルナンバー入りで500セット限定で販売する。

ピーエムオフィスエー(諏訪市)の協力を得て、同社が企画立案した岡谷市のキャラクター「岡谷まゆみ」、諏訪市の「諏訪姫」、下諏訪町の「阿弥陀万里」を1枚ずつデザインした。いずれも竜宮丸の写真をバックにしている。竜宮丸の概要やキャラクターを紹介した二つ折りA4サイズの台紙に添付されている。

1セットの料金は税込み2700円(大人券900円×3枚分)で通常と変わらない。チケットでの乗船は購入日のみ可能。

諏訪湖観光汽船は「竜宮丸最後の記念に乗船券を楽しみながら乗ってほしい」としている。問い合わせは同社(電話0266・52・0739)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP