諏訪地区消防ポンプ操法、ラッパ吹奏大会

LINEで送る
Pocket

第58回諏訪地区消防ポンプ操法大会と第43回諏訪地区消防ラッパ吹奏大会は3日、諏訪市豊田の市スポーツ広場で開いた。ポンプ車の部と小型ポンプの部はそれぞれ諏訪市、ラッパ吹奏大会は茅野市が優勝し、3チームは今月31日に南佐久郡小海町で行われる県大会に出場する。

諏訪6市町村の代表団計16チームが出場し、各団はこれまでの訓練の成果を発揮し、機敏な動きを見せていた。会場には応援に駆け付けた仲間や家族らの熱い声援が飛んでいた。

閉会式で、大会長の諏訪消防協会の矢島進会長が「気迫のこもった大会だった。団員が一丸となって優勝を目指す姿は結束力があり、厳しい訓練のたまものだと思う」と話し、優勝チームの県大会での健闘を祈った。

各部門の順位と最優秀番員は次の通り。(かっこ内は所属消防団)

▽ポンプ車の部=(1)諏訪市(2)岡谷市(3)富士見町(4)下諏訪町(5)茅野市(6)原村

▽小型ポンプの部=(1)諏訪市(2)富士見町(3)岡谷市(4)茅野市(5)下諏訪町(6)原村

▽ラッパ吹奏大会=(1)茅野市(2)富士見町(3)諏訪市(4)下諏訪町(5)岡谷市(6)原村

【最優秀番員賞】

▽ポンプ車の部 指揮者=大畑久(岡谷市)1番員=小平直樹(茅野市)2番員=今井隆博(岡谷市)3番員=岩波祐貴(諏訪市)4番員=田中将人(同)

▽小型ポンプの部 指揮者=林善史(諏訪市)1番員=小林友幸(同)2番員=牛山健(同)3番員=渋江祐貴(同)

おすすめ情報

PAGE TOP