文化

諏訪写真展が開幕 茅野市民館

第31回諏訪写真展(諏訪写真連盟主催、長野日報社など後援)は21日、茅野市の茅野市民館で開幕した。入賞、入選作品など226点を展示。身近な風景、祭りや日々の生活、花や昆虫など、それぞれが興味を持つ被写体を独自の感性で撮影した写真が並んだ。2…

全文を読む

春富中吹奏楽部 東海アンサンブルコンで金賞

伊那市春富中学校吹奏楽部の打楽器七重奏チームは、東海吹奏楽連盟など主催の第44回東海アンサンブルコンテスト(10日、三重県)の中学生の部で金賞を受賞した。惜しくも全国大会への切符は得られなかったが、審査員から最高点で評価された。部員らは「こ…

全文を読む

韓国の文化フェス出演 琴伝流大正琴全国普及会

駒ケ根市に本部のある琴伝流大正琴全国普及会が10、11の両日、平昌冬季五輪開催地の韓国・江原道江陵市で開かれた文化交流イベント「平昌冬季五輪フェスティバル」に県文化公演団として出演した。国際的な舞台で日本独自の楽器の音色を響かせ、他国の出演…

全文を読む

原田泰治の素朴画世界 中国の出版社から刊行

諏訪市在住の画家・原田泰治さん(77)が、日本全国47都道府県を取材して描いた作品127点を収録した「原田泰治の素朴画世界―誰にも故郷がある」(日本語訳)が、中国の大手出版社・新星出版社から発刊された。朝日新聞社発行の展覧会図録「にっぽんの…

全文を読む

コーラスグループ「オリーブ」20周年演奏会

コーラスグループ「オリーブ」は10日、結成20周年記念のコンサートを伊那市のニシザワいなっせホールで開いた。グループ の活動の原点ともいえるアニメソングに始まり、誰もが耳 にしたことがあるようなCMソング、オリジナルの音楽劇などを披露。満員…

全文を読む

日本童画大賞で作品展 岡谷のイルフ童画館

岡谷市中央町のイルフ童画館で9日から、第9回武井武雄記念日本童画大賞受賞作品展が始まった。絵本部門で大賞を受賞した「トカゲのともだち」(あそうよう)や、タブロー(一枚絵)部門の大賞作品「夜の冒険」など入賞作品を展示しているほか、絵本部門は応…

全文を読む

岩波昭雄さん油彩画 千葉の金谷美術館に寄贈

茅野市玉川の洋画家・岩波昭雄さん(77)は、千葉県の各地を描いた油彩画の「工場街」(30号F)、「薄明の海」(30号F)、「残照」(20号P)を、同県富津市の公益財団法人金谷美術館(鈴木裕士館長)に寄贈した。1971年から78年の間に制作し…

全文を読む

韓国で国際舞台出演 琴伝流大正琴全国普及会

9日に開幕する平昌冬季五輪に合わせ開催地の韓国・江原道が開く文化交流イベント「平昌冬季五輪フェスティバル」に、駒ケ根市に本部のある琴伝流大正琴全国普及会が出演する。阿部守一知事ら県関係者とともに、指導者12人が参加。国際的な舞台で、日本で独…

全文を読む

「御神渡り」きょうにも認定判断 八剱神社

諏訪湖は1日、御神渡り(御渡り)の兆候とみられる氷の筋が盛り上がり、御神渡りの判定と神事をつかさどる八剱神社(諏訪市小和田)は2日にも5季ぶりの出現を判断する。同神社の宮坂清宮司は「湖上に氷の亀裂と盛り上がりができている。(御神渡りを正式認…

全文を読む

岩波茂雄ゆかりのひな人形展示 信州風樹文庫

諏訪市中洲の信州風樹文庫は、同市出身で岩波書店創業者の岩波茂雄(1881~1946年)ゆかりのひな人形を展示している。茂雄が1938年頃、孫の小松美沙子さん=東京都文京区=の初節句に贈った5段飾り。鏡もちのような横長な丸い顔が特徴の人形に注…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP