文化

辰野美術館の仮面土偶 トーハク特別展へ出品

辰野町荒神山公園の辰野美術館に所蔵されている県宝「仮面土偶」が、今年夏の東京国立博物館特別展「縄文―1万年の美の鼓動」(7月3日~9月2日)に貸し出されることになった。県外の大規模展覧会への出品は初めて。町や町教育委員会で、全国的な縄文ブー…

全文を読む

茅野市天然記念物の「社叢」 強風で損傷

茅野市高部の神長官守矢家敷地内にある市指定天然記念物「みさく神境内社叢」が今月上旬の強風で損傷していたことが17日、分かった。市教育委員会は20日に市文化財審議委員会の現地視察を行い、26日の定例教育委員会に報告する予定。市教委は損傷した木…

全文を読む

とんぼ玉作家内田敏樹さん作品展 北澤美術館

諏訪市湖岸通り1の北澤美術館多目的ギャラリーで15日から、とんぼ玉作家の内田敏樹さん(57)=神奈川県大磯町=の作品展が始まった。「桜」「睡蓮」「シャーマン」(祈とう師)などをテーマにした近作など130点を展示している。6月10日まで。 と…

全文を読む

美声響かせ仲間の輪 伊那で初のシニア合唱祭

第1回シニア合唱祭in伊那が15日、伊那市荒井のニシザワいなっせホールで開かれた。伊那市と駒ケ根市から4団体が出演。練習を重ねた歌声を披露し、会場に歌声を響かせた。 練習成果の発表を通し、同じ合唱をする仲間との輪を広げようと、NPO法人・ク…

全文を読む

茶室「待庵」の原寸大複製 ハーモ美術館

安土桃山時代の茶人千利休(1522~91年)が建てたとされる国宝の茶室「待庵」の原寸大複製の展示が14日から、下諏訪町のハーモ美術館で始まった。京都府大山崎町の妙喜庵にある待庵を宮大工の北村幸雄さん=長野市=が再現したもので、日本の伝統文化…

全文を読む

「まゆクラフト作品展」入賞者表彰 駒ケ根

駒ケ根シルクミュージアム(駒ケ根市)は12日、第47回公募展「2018まゆクラフト作品展」の表彰式を同館で開いた。最高賞のグランプリ(駒ケ根市長賞)には、介護老人福祉施設さわらび(岡谷市西山)の職員と利用者15人が共同制作した作品「藤 満開…

全文を読む

トランクシアター 8月25日に伊那公演

県内各地で行う劇の巡回公演を通じて、地域の実行委員会が地域の芸術文化を盛り上げていく「トランクシアター・プロジェクト」が、伊那市で始まった。劇は8月25日、高遠町で上演。劇に併せて地域の魅力を伝えるイベントを開こう-と市内の演劇関係者を中心…

全文を読む

国宝茶室を再現 ハーモ美術館で14日から展示

下諏訪町の諏訪湖畔にあるハーモ美術館は14日から、安土桃山時代の茶人、千利休の作とされる国宝茶室「待庵」を原寸大で再現した複製の展示を始める。7月1日までの会期中に、講演会や茶室内での茶のもてなしも行う。 「待庵」は現存する茶室建造物として…

全文を読む

原田泰治さんと交流 美術館20周年感謝デー

諏訪市の原田泰治美術館で10日、「開館20周年特別感謝デー」と題した交流イベントがあった。これまで美術館を支えたファンや来館者を画家原田泰治さんが出迎え、サインに応じたり、記念撮影をしたりして、交流した。 20周年記念事業の一環。原田さんは…

全文を読む

「八代亜紀絵画展」開幕 高遠美術館

伊那市高遠町の信州高遠美術館で8日、画家としても活躍する歌手八代亜紀さんが描いた作品を飾った「八代亜紀絵画展~アートの世界」が開幕した。リアリズムを追求する超現実主義の技法で描かれた人物・動物画や風景画、宗教画の油絵など126点を展示してい…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP