文化

ガレの陶芸とガラス作品 北澤美術館で特別展

諏訪市湖岸通りの北澤美術館で14日、特別展「びっくり玉手箱 ガレの陶芸とガラス」が始まった。ガラス工芸家として有名なエミール・ガレ(1846~1904)の陶芸作品18点と陶芸に関連したガラス作品28点を展示している。2021年3月9日まで。…

全文を読む

土曜文学の会が今年度最終講座 長野日報社

長野日報社主催の「土曜文学の会」は14日、「兼好法師からの伝言―『徒然草』を読む」をテーマにした今年度の最終回を諏訪市高島の同社本社で開いた。講座後に修了式を行い、講師の原藤芳明さん=全国大学国語教育学会会員、同市湖南=が受講者一人ひとりに…

全文を読む

県宝「顔面装飾付釣手土器」愛称決まる 原村

原村柏木の前尾根遺跡から出土した県宝の縄文土器「顔面装飾付釣手土器」の愛称が、「火の女神 フゥーちゃん」に決まった。村教育委員会は13日、愛称のお披露目式を展示場所の八ケ岳美術館で開き、作者の原小学校3年生の篠田怜生(れお)君(9)に表彰状…

全文を読む

登戸研究所調査研究会 駒ケ根市長と意見交換

太平洋戦争末期に伊那谷などに疎開し、旧日本陸軍の秘密兵器開発を担った「登戸研究所」の調査活動に取り組んでいる「登戸研究所調査研究会」の会員と駒ケ根市の伊藤祐三市長が13日、市役所で懇談した。登戸研究所に関する資料の常設展示構想などについて意…

全文を読む

高遠そばの歴史ひもとく 伊那市創造館企画展

伊那市創造館で、地元に伝わる「高遠そば」の歴史をひもとく企画展「蕎麦は正義」が開かれている。今年迎える高遠町(現伊那市)と福島県会津若松市との親善交流都市締結20周年に合わせて展示。そばの歴史や文化を伝えるパネルや絵巻物、そば打ちの道具など…

全文を読む

中島千波さん日本画展始まる 高遠美術館

伊那市高遠町の信州高遠美術館で7日、おぶせミュージアム・中島千波館所蔵品展「昇華と深化の画人 中島千波」展(長野日報社など後援)が始まった。上高井郡小布施町出身の日本画家・中島千波さん(74)の作品59点を展示。5月10日まで開催する。初日…

全文を読む

若手アーティスト育成公募展 岡谷美術考古館

岡谷市の岡谷美術考古館は、若手アーティスト育成公募展「挑戦そして飛躍」の第2回を同館1階の企画展示室で開いている。今回は同市田中町出身でグラフィックデザイナー・イラストレーターのクボタノブエさん(29)が、「Powder Snow in M…

全文を読む

色鮮やか松本てまり 故渡辺志づゑさん作品展

駒ケ根市梨の木の故渡辺志づゑさん(享年97)が生前に手作りした松本市に伝わる伝統手芸品「松本てまり」が、同市のアルプス中央信用金庫南支店ロビーで展示されている。精巧で色鮮やかな手まり約90個が並び、来客の目を楽しませている。31日まで。 作…

全文を読む

漫画「エコ・ボーイズ」発刊 諏訪出身志村さん

諏訪市出身の元高校教諭、志村明善さん(84)=川崎市=が高校生を主人公にした漫画「エコ・ボーイズ」を発刊した。旧制諏訪中学で教えた地理学者、三澤勝衛(1885~1937年)の著作「風土産業」を基に漫画化。登場する高校生が地元の風土に環境保全…

全文を読む

諏訪地方でロケ AbemaTVのドラマ

インターネットテレビ局「Abema(アベマ)TV」で配信中のオリジナルドラマ「僕だけが17歳の世界で」は、メインロケ地の諏訪地方での撮影を24日まで行った。ダブル主演の佐野勇斗さん(21)と飯豊まりえさん(22)が同日、諏訪市内で取材に応じ…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP