地域

きょう再開、教室で準備 諏訪地方小中学校

新型コロナウイルスの影響で休校していた諏訪地方の小中学校は6月1日から、再開する。各学校では、「3密」を避けるための環境(教室)の整備を行い、感染予防対策を徹底して、子どもたちを迎える。 全校児童712人と諏訪地方最大規模の茅野市玉川小学校…

全文を読む

八ケ岳山小屋 再開へ感染症対策

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として県が独自に県内の山小屋に求めていた休業協力依頼が5月31日で期限を迎えた。1日から新たに、県、登山者、山小屋がそれぞれ感染症対策など安全登山のために取り組む「信州登山アクション」が始まる。 八ケ岳では…

全文を読む

アヤメ鮮やか 箕輪町上古田

箕輪町上古田の会社員、唐澤敬司さん(66)らが、近くの休耕田で栽培するアヤメが見頃を迎えた。株分けして増やしたアヤメは、25アールのほ場に2万株ほど植わる。濃い紫色が、里山の新緑に鮮やかなコントラストを描いている。見頃は6月初めごろまで。 …

全文を読む

白樺湖で「桟橋開き」

茅野市と立科町にまたがる白樺湖で30日、レジャーシーズンの到来を告げる「桟橋開き」があった。例年は大型連休前の4月に行うが、新型コロナウイルス感染拡大防止への協力期間もあったため、この時期に移行した。関係者約20人が神事を行い、今季の安全と…

全文を読む

手作り照明「竹あかり」 辰野町民らへ配布へ

辰野町の住民有志でつくる「ど真ん中竹あかり隊」は6月1日から、竹を使った手作りの照明アート「竹あかり」を町民らへ無料配布する。今夏の第72回信州辰野ほたる祭りの会場に飾る予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で祭りが中止となったため…

全文を読む

自分たちで感染予防 伊那中生徒会が動画制作

伊那市伊那中学校の生徒会は、新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛ける動画を制作し、昇降口で放映している。正しい知識を広め、自分たちで身を守ろうと企画。登下校の時間に合わせて、こまめな手洗いや換気などを促す映像を繰り返して流し、予防意識に結び…

全文を読む

宮田村ワイン「紫輝」たる熟成 きょう発売

宮田村の特産ワイン「紫輝」のたる熟成の販売に先立ち、宮田村などは29日、発表会を同村の本坊酒造マルス信州蒸溜所で開いた。たる熟成のワインを製造するのは15年ぶり。たるの香ばしい香りと厚みのある味わいが楽しめる一品で、30日から上伊那地方の酒…

全文を読む

子ども食堂3カ月ぶり再開 茅野市

茅野市で運営する「ほんわか食堂 季の味」は29日、5月の活動を同市のゆいわーく茅野で行った。毎月第3金曜日の夕方に、旬の食材を使って皆でご飯を作り、一緒に味わう子ども食堂。新型コロナウイルスの影響で3、4月は休止しており、3カ月ぶりに再開し…

全文を読む

コロナ対策万全の店一目で ステッカーを作成

デザイン・設計の「イマージ」(茅野市)は、新型コロナウイルス対策を万全にして営業する諏訪地域の店舗向けに、店側の対応を周知したり、来店客への協力を呼び掛けたりする店頭表示用ステッカーを作った。同社の女性デザイナーがピクトグラム(絵文字)を用…

全文を読む

「竜峡小梅」もぎたて出荷 中川村片桐田島

中川村を中心とした上伊那南部特産の小梅「竜峡小梅」の出荷が最盛期を迎えた。JA上伊那果実選果場の飯島集荷場にも連日、上伊那各地の農家から、もぎたての小梅が持ち込まれている。 JA上伊那本所営農経済部によると、今年は春先の天候不順により生育が…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP