地域

春山シーズン到来 中央ア千畳敷で開山式

中央アルプスの開山式が26日、中ア千畳敷(2612メートル)で行われた。関係者や一般観光客ら165人が参列。青空に稜線がくっきりと映える晴天の下、春山シーズンの到来を告げるアルプホルンの音色が響き渡った。 主催した駒ケ根観光協会によると、こ…

全文を読む

スタンプラリーで誘客 諏訪湖まちじゅう芸術祭

諏訪湖周の美術館、博物館計17施設でつくる「諏訪湖アートリング協議会」(岩波尚宏会長)は、加盟館が連携して各種イベントを展開する9月の「諏訪湖まちじゅう芸術祭」に合わせ、共通スタンプラリー券を発行する。26日に諏訪市豊田のSUWAガラスの里…

全文を読む

4人で務めます 小津記念館無藝荘の火代番

茅野市郊外の蓼科プール平にある小津安二郎記念館「無藝荘」のいろり端で来訪者をもてなす火代番が新体制となり、28日から今季の運営を始める。新たに就任した4人は「小津安二郎監督と蓼科を広く発信して地域の発展に貢献したい」と話している。 蓼科観光…

全文を読む

きつねの嫁入り7月28日 花嫁花婿を募集

岡谷市の第66回岡谷きつね祭実行委員会(委員長・林新一郎岡谷商工会議所会頭)は、7月28日に開く祭りのメインイベント「きつねの嫁入り」の主役となる花嫁・花婿カップルを5月1日から募集する。当日は和装の婚礼衣装で人前結婚式を挙げるほか、一帯を…

全文を読む

駒ケ根活動のバンド13組 オムニバスCD

駒ケ根市の中心市街地にあるライブハウス「G―studio NIRVASH(ニルヴァーシュ)」で活動するアマチュアバンドによるオムニバスアルバムの第2弾「Sun of the NIRVA(サン・オブ・ザ・ニルバ)2」が28日にリリースされる。…

全文を読む

安全運用と技術普及 諏訪にドローンスクール

小型無人機(ドローン)の関連事業を手掛けるスカイシープロジェクト(諏訪市高島)は25日、日本航空教育協会認定の操縦者養成所「ドローンパイロットスクール信州」を同所に開設した。協会の水野宏一専務(58)と同社の横山真代表(46)が開設を確認す…

全文を読む

「手伝って」井戸尻史跡公園のレンコン掘り

富士見町の井戸尻考古館と、地元住民有志でつくる「井戸尻応援団」は25日から、井戸尻史跡公園の古代ハス「大賀ハス」などを美しく咲かせるため、レンコン(地下茎)を掘り出す作業を始めた。26、28日、6月2、3日にも予定し、「協力できる人は手伝っ…

全文を読む

辰野町選管の高木委員長 総務大臣表彰

辰野町選挙管理委員会の高木正典委員長(73)=平出=が、昨年10月の衆院選で明るい選挙の推進や適正な管理執行に尽力したとして、総務大臣表彰を受けた。町長選と投開票日が重複する前例のない状況となったが、有権者への啓発強化などでスムーズに対応し…

全文を読む

時代的な絵に興味を 折井さんが作品集寄贈

院展特待で歴史画家の折井宏光さん(79)=諏訪市大和=は25日、諏訪二葉高校(同市)を訪れ、2008年12月まで5年余り長野日報に連載された歴史小説「モレヤ」の挿絵をまとめた「歴史画作品集」を寄贈した。併せて古寺美術の全集も贈り、「時代的な…

全文を読む

理想の将来へ「夢新聞」作り 辰野中1年

辰野町の辰野中学校(河手密校長)で24日、1年生143人が「夢新聞」の製作に取り組んだ。自分自身の将来を具体的にイメージして記事にすることで、目標のある前向きな学校生活につなげる狙い。それぞれ夢をかなえる瞬間を文章やイラストなどで書き表し、…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP