運動していますか 茅野市が市民アンケート

LINEで送る
Pocket

あなたは現在スポーツをしていますか

茅野市が市民を対象にスポーツに関するアンケートを実施したところ、現在スポーツを「していない」との回答が約6割を占めた。一方、「あなにとってスポーツは必要」との問いには「大いに思う」「思う」が全体の約8割に上り、スポーツの重要性を認識しながら実践できていない実態も浮かび上がった。

アンケートは2017年度中の策定を目指す「スポーツ推進計画」に反映させる目的。昨年6月、無作為に選んだ市民1900人を対象に実施し、613人(32・4%)から回答を得た。

スポーツを「していない」は57%。理由では、「仕事が忙しく、時間がない」が30%で最も高く、続いて「スポーツをしたいと思わなかった」が11・7%、「スポーツ以外の趣味の方が楽しい」が11・4%、「子どもに手がかかり、時間がない」が9・1%などとなった。

「している」は30・2%、「していた」は12・6%。頻度は、「ほとんど毎日」が11・8%、「週3回以上」が18・7%、「週1~2回」が48・5%。時間は「2~3時間」が46・2%と最多で、「30分~1時間」が35・1%で続いた。

子ども(中学生以下)の体力低下の要因についての見方は、「娯楽の多様化」が31・2%、「外遊びをする時間の減少」が26・6%、「外遊びをする仲間の減少」が14・5%と続いた。子どもがスポーツをするには何が必要かとの問いには「成長期に合わせた体力向上策の推進」が22・2%、「学校体育の充実」が17・6%、「地域におけるコミュニティスポーツの充実」が17・5%となった。

市によると、推進計画は18年度から5年間。スポーツに絞った具体的な長期計画の策定は初めてで、市スポーツ健康課は「アンケートから見えてくる市民のスポーツへの意識に沿った推進計画にしていきたい」としている。

おすすめ情報

PAGE TOP