アウトドアドッグフェスタ きょうまで富士見

LINEで送る
Pocket

愛犬の写真を撮ったり、交流を楽しんだりする来場者

愛犬と野外遊びを楽しむイベント「アウトドアドッグフェスタin八ケ岳」が23日、富士見町富士見高原リゾートで始まった。犬と一緒のハイキングやスポーツゲーム、ダンスなど多彩な催事、飼育雑貨の販売ブースがあり、県内外からの家族連れらでにぎわっている。24日まで。

都内の企画会社プライムクリエイトと富士見高原リゾートなどでつくる実行委員会が毎年催し、3回目。今年は出店数が2割ほど増え、催事も充実するなどで入場券の前売りは昨年の約1・5倍に増えた。開場直後から多くの来場者が訪れ、愛犬の写真を撮ったり、ブースで品定めをしたりと楽しんでいた。

来場者からは「普段、犬同士で遊べる機会がないので、犬がとても喜んでいる」との声が聞かれ、実行委員会は「広い屋外で愛犬と遊び、来場者同士が触れ合えるイベントは全国でも数少なく、回を重ねるごと来場者数が増えている。今後も続けたい」と話していた。

24日は午前9時~午後3時。入場料は高校生以上2300円、小学生以上1500円、犬500円。

おすすめ情報

PAGE TOP