リヤカーで切り花販売 上農高2年生

LINEで送る
Pocket

リヤカーいっぱいにトルコギキョウを積み、販売する上伊那農業高校の生徒

上農の花はいかがですか―。上伊那農業高校(南箕輪村)の生命探究科植物コースの2年生が10日、伊那市内で切り花の販売実習をした。自分たちが栽培したトルコギキョウで、リヤカーいっぱいに積み込み街中で売り歩いた。

同校伝統の「花市」が昨年で終わり、新型コロナウイルス感染拡大の影響で例年通りの販売もできなくなっていた生徒たちが、地域に出ることを計画した。リヤカーを引いた生徒は「地域の人たちと関われる場を持ちたいと思っていた。花を売りながら地域の人たちといっぱい話をしたい」と意欲的だった。

おすすめ情報

PAGE TOP