富士見町の公式HP 6年ぶりリニューアル

LINEで送る
Pocket

6年ぶりにリニューアルした富士見町の公式ホームページ

富士見町は、町の公式ホームページ(HP)を6年ぶりにリニューアルし、運用を始めている。見やすくシンプルな構成にしたのが特徴で、行政や観光などの必要な情報を得やすくした。トップページには高原都市の夜景と八ケ岳上空を彩る美しい星の写真を採用し、富士見町の魅力も発信している。

町総務課によると、従来のHPはトップ画面に情報があふれていたが、検索エンジンの進化で目的のページへ直接アクセスすることが増え、トップ画面を簡素化。「重要なお知らせ」や新着・緊急情報を中心とし、暮らしや仕事、子育て、高齢者介護などのメニューから各分野のページに誘導する形にした。

観光サイトは見栄えがするデザインにしたほか、職員が更新可能なページ構成に再編成し、旬の情報を届けやすくした。英語サイトの準備も進めている。開閉式メニューのページ内に井戸尻考古館、図書館、移住定住相談室、町議会などのリンクを貼る。

2021年度当初予算に事業費を計上し、自治体HPの設計に実績を持つ制作会社に委託した。同課は「極力シンプルにしたことで、求めている情報が得られやすく、町としても伝えたい情報が発信しやすくなった」としている。

おすすめ情報

PAGE TOP