スポーツ

VC長野に元イラン代表コーチ

今秋開幕するバレーボールの新Vリーグで、1部の「V1」に参戦するVC長野トライデンツ(南箕輪村)のコーチに元イラン代表コーチのアーマツ・マサジェディ氏(39)が就任した。20日に南箕輪村役場で会見し、「まずは選手に自信を付けて、(心理面や試…

全文を読む

竹淵光雄さんJVA評議員に 県内初

県バレーボール協会専務理事の竹淵光雄さん(68)=辰野町上辰野=が、日本バレーボール協会(JVA)の評議員に就任した。JVAの最高議決機関である評議員会で、理事の選任や統制機能の監視などの重責を担う。県内から評議員が選ばれたのは初めてで「地…

全文を読む

平昌五輪茅野市後援会解散 小平選手を支援

2月の平昌五輪スピードスケート女子で金、銀メダルを獲得した小平奈緒選手を応援してきた「茅野市出場選手後援会」は13日夜、同市玉川の市運動公園国際スケートセンターで理事会を開き、事業報告と会計報告を承認して解散した。 後援会は昨年12月、市教…

全文を読む

ネットエントリー4日から 諏訪湖マラソン

10月28日に開く第30回諏訪湖マラソン(県、諏訪6市町村、長野日報社でつくる諏訪圏健康推進協議会主催)のインターネットエントリー一般枠(先着5950人)の受け付けが、4日午前0時からマラソン大会エントリー専用サイト「RUNNET(ランネッ…

全文を読む

御嶽海関 来場所へ意気込み 長野市内で会見

大相撲東小結の御嶽海関(木曽郡上松町出身、出羽海部屋)が28日、長野市のJA長野県ビルで会見した。9勝6敗と勝ち越した夏場所について、「連敗時にうまく気持ちを切り替えることができた。来場所につながる9勝になった」と振り返った。関脇の 復帰が…

全文を読む

初日で1次募集が定員に 諏訪湖マラソン

諏訪市の諏訪湖ヨットハーバーを発着点に諏訪湖周を駆け抜ける第30回諏訪湖マラソン(10月28日、諏訪圏健康推進協議会主催)の第1次募集受け付けが21日、始まった。30回の節目を迎え、今年は「直接持ち込み一般枠」と「地元先行枠」(インターネッ…

全文を読む

諏訪湖マラソン 21日から地元先行受け付け

10月28日に諏訪市のヨットハーバーを発着点に行う第30回諏訪湖マラソン大会(諏訪圏健康推進協議会主催)の地元先行枠、直接持ち込み枠の受け付けが21日午前9時から始まる。持ち込み枠は同日のみ。いずれも先着1000人。参加料は5000円。ふる…

全文を読む

双子の小学生力士林琉君と玲君 決勝で対決

双子の小学生力士、岡谷市岡谷田中小学校6年の林琉君(11)と玲君(11)が、「第16回小・中学生相撲木曽大会」(4月22日、木曽郡木曽町)の小学校6年生の部・個人戦で、兄の琉君が優勝、弟の玲君が準優勝を果たした。良きライバルとして認め合い、…

全文を読む

ユース出身初のプロ契約 山雅の小松選手応援

サッカーJ2松本山雅FCと今年3月にプロ契約を結んだ小松蓮(れん)選手(19)=松本市=の激励会が15日夜、諏訪市中洲のミラノサローネアネックスであった。少年サッカーチームの諏訪FCでプレーしていた経験を持つ小松選手を応援しようと、同FC関…

全文を読む

21日から地元先行受け付け 諏訪湖マラソン

約8000人のランナーが秋の諏訪湖周を駆け抜ける諏訪湖マラソン(諏訪圏健康推進協議会主催)は10月28日に諏訪市の諏訪湖ヨットハーバーを発着点に行う。30回の節目を迎える今回はこれまで支えてくれた地域に感謝し、地元先行枠と直接持ち込み枠を新…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP