スポーツ

2月4日諏訪郡市教職員バスケ 諏訪で開会式

開会式で優勝旗、準優勝杯を返還する代表チームの主将

諏訪地方の小中学校と特別支援学校の教職員が参加する第64回諏訪郡市教職員バスケットボール大会(大会長・野澤幹雄諏訪教育会長)の開会式が17日、諏訪市の諏訪教育会館であった。各チームの主将ら約50人が出席。2月4日の大会本番に向けて健闘を誓い…

全文を読む

パラグライダーW杯最終戦 宮田出身呉本さん

パラグライダーのW杯今季最終戦に出場する飯島町の地域おこし協力隊員の呉本さん

パラグライダーのプロパイロットの呉本圭樹さん(38)=宮田村出身=が、ブラジルで17~28日(現地時間)に開かれるパラグライダーのワールドカップ(W杯)今季最終戦「スーパーファイナル」に出場する。都内を拠点に活動してきたが、古里の地域振興に…

全文を読む

VC長野初のホーム戦 大歓声が後押し

会場を埋めた観客から熱い応援が送られたVC長野のホーム試合=伊那市民体育館

南箕輪村を拠点に活動するバレーボール男子VチャレンジリーグIのVC長野トライデンツのホーム試合。地元上伊那での試合は初めてで、会場となった伊那市民体育館はほぼ満員となる1200人の観客で埋まった。試合はVC長野が富士通カワサキレッドスピリッ…

全文を読む

愛称は「しんきん諏訪湖スタジアム」

諏訪信用金庫が命名権者に決まった諏訪湖スタジアム

諏訪市は13日、市有施設の命名権(ネーミングライツ)の公募で、市営球場「諏訪湖スタジアム」の命名権者(ネーミングライツ・パートナー)が諏訪信用金庫(岡谷市)に決まったと発表した。愛称は「しんきん諏訪湖スタジアム」で、契約期間は4月1日から2…

全文を読む

茅野市ゆかりの4大学 箱根駅伝へ応援ツアー

第93回東京箱根間往復大学駅伝競走の往路(5区間)が2日行われ、茅野市を合宿地にする東海大、神奈川大、山梨学院大、国学院大を応援しようと同市の地元応援団も現地入りした。参加者は「高地でのトレーニングの成果を発揮し、目標目指してたすきをつない…

全文を読む

全国高校ラグビー岡工でPV 逆転劇に大歓声

大型スクリーンの前で観戦し、岡工ラグビー部が点を挙げて喜ぶ生徒たち

第96回全国高校ラグビー大会で岡谷工業高校の1回戦が行われた28日、関係者が観戦するパブリックビューイング(PV)が同校で開かれた。大型スクリーンを前に、冬休み中の生徒や教員、地域住民ら約80人が集合。選手たちが粘り強いプレーと気合を見せて…

全文を読む

ボルダリング広げたい 諏訪市にオープン

自分のレベルに合ったルートでボルダリングを楽しむ利用者

2020年の東京オリンピックでスポーツクライミングが追加種目に決まり、全国的に注目が集まるなか、スポーツクライミング種目の一つボルダリングの専用施設「エッジアンドソファーボルダリングパーク諏訪」が諏訪市豊田にオープンした。諏訪地方では初とな…

全文を読む

市民も加わり箱根駅伝応援 茅野市観光協会

ツアー当日の応援スタイル

茅野市郊外の白樺湖・車山で夏合宿をした大学駅伝選手を応援する箱根駅伝応援ツアーが、来年1月2日から1泊2日の日程で行われる。市職員と市民の計33人が参加。青色の応援マフラーとTシャツを着て沿道に立ち、エース区間への起用が濃厚な同市出身の関颯…

全文を読む

キャッチボール全国大会 挑む春富中野球部

全国大会に出場する春富中学校野球部の2年生

キャッチボールの正確さとスピードを競う競技キャッチボールクラシック2016全国大会(日本プロ野球選手会主催)に、伊那市春富中学校野球部が県代表として出場する。11月の県大会で準優勝し、2年連続でつかんだ全国切符で、部員らは全国ベスト8だった…

全文を読む

742人が力走 飯島町で米俵マラソン

米俵を担いで健脚競う=27日、飯島町

飯島町を舞台に米俵を担いで健脚を競う「第4回飯島町米俵マラソン」(同実行委員会主催)は27日、町文化館前を発着点に開催した。県内外から過去最多の742人が出場。メインの米俵部門には500人以上の選手が参加し、町民らの声援を受けながら中心市街…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP