スポーツ

「小平選手たたえる賞を」 阿部知事

阿部守一知事は22日、平昌冬季五輪のスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した、茅野市出身の小平奈緒選手(相沢病院)の活躍に対し、「県民栄誉賞、スポーツ特別栄誉賞を含めて、賞の贈呈を考えたい」と述べ、今季の世界的な活躍をたたえた…

全文を読む

小平選手に特別市民栄誉賞を 茅野市長が意向

茅野市の柳平千代一市長は20日、市役所で会見し、平昌五輪スピードスケートで金と銀のメダル2個を獲得した同市豊平出身の小平奈緒選手(31)に対して「特別市民栄誉賞」を贈る意向を正式に示した。8月1日の市制施行60周年の記念式典で贈呈し、記念講…

全文を読む

小平選手メダル獲得 公共施設は新設コーナー

女子スピードスケートの小平奈緒選手(31)=相沢病院=が平昌冬季五輪で大活躍し、500メートルで金メダル、1000メートルで銀メダルを獲得した興奮がまだ冷めやらぬ出身地・茅野市。市内公共施設では、小平選手のメダル獲得を祝福するコーナーが市民…

全文を読む

小平輝く「金」 スピード女子史上初

スピードスケートで日本の女子選手が初めて冬季五輪の舞台を踏んだのは、1960年米国スコーバレー大会。以来58年間にわたって延べ約100人の選手が世界の頂点に挑み、はね返された。その高くて厚い壁を乗り越えたのは、やはり日本が世界に誇るエース。…

全文を読む

奈緒ちゃんヤッター! 茅野市内PVに860人

奈緒ちゃんやったね金メダル―。18日夜に行われた平昌冬季五輪女子スピードスケート500メートルで、茅野市出身の小平奈緒選手(31)=相沢病院=が日本女子スケート界に名を残す歴史的快挙を成し遂げた瞬間、同市内3カ所のパブリックビューイング(P…

全文を読む

「素晴らしいレース」 中高時代指導新谷さん

「氷と仲良くしたい」。折に触れてそう話す小平奈緒選手。その礎がつくられたのは中学時代にさかのぼる。伊那西高校卒業まで6年間指導した宮田スケートクラブ代表の新谷純夫さん(68)=宮田村=は「たくましい滑りをする選手。持っている力は素晴らしいが…

全文を読む

茅野市が市民栄誉賞贈呈へ

茅野市の柳平千代一市長は、平昌五輪スピードスケート女子500メートルで同市豊平出身の小平奈緒選手(31)が日本女子史上初の金メダルを獲得したことを受け、“特別”な「市民栄誉賞」を贈る検討に入った。市議会が同意すれば、バンクーバー五輪団体追い…

全文を読む

スピード女子1000小平銀 高木美銅

平昌冬季五輪第6日は14日、スピードスケートの女子1000メートルを行い、茅野市出身で世界記録保持者の小平奈緒(相沢病院)が1分13秒82をマークして2位に入り、銀メダルを獲得した。金メダルにはあと一歩届かなかったが、今大会1500メートル…

全文を読む

小平の努力 新時代への扉開ける

「やっと自信を持って、1000メートルも私の距離だと思える」。昨年12月、米ソルトレークシティーで行われたワールドカップ(W杯)第4戦。念願だった世界新記録を打ち立てた小平は、確かな手応えを得た。揺るぎない自信を持って臨んだ3度目の五輪で見…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP