スポーツ

上伊那初のホーム試合で勝利 VC長野

バレーボール男子V1リーグのVC長野トライデンツ―大分三好ヴァイセアドラーが11月30日、伊那市のエレコム・ロジテックアリーナで行われた。南箕輪村を拠点に活動し、V1リーグ参戦2年目のVC長野のホーム試合で、上伊那地方では初開催。1050人…

全文を読む

下諏訪町漕艇場高く評価 モヤーノさん視察

2020年東京五輪ボート競技の事前合宿の候補地に名乗りを上げている下諏訪町に26日、アルゼンチン五輪委員会プレスコミュニケーション事業部長のエドゥアルド・モヤーノさん(73)が視察に訪れた。青木悟町長の案内で、町漕艇場と建設中の町漕艇庫、併…

全文を読む

親の役割負担影響も 茅野で少年野球サミット

茅野市少年野球連盟(松澤芳幸会長)は23日夜、少年野球が抱える課題について語り合う「第0回市少年野球サミット」を同市塚原の市民活動センターゆいわーく茅野で開いた。競技関係者や連盟役員、指導者、保護者、中学生ら42人が参加。「少年野球の未来を…

全文を読む

声援と米俵を背負って 飯島町でマラソン大会

飯島町の晩秋の風物詩として定着した「第7回飯島町米俵マラソン大会世界大会」が27日、町内で開かれた。米俵を担いで健脚を競うユニークな大会で、北海道から九州まで過去最多の901人が出場。沿道の声援と米俵を背に、思い思いにゴールを目指した。 町…

全文を読む

県縦断駅伝 全諏訪6年ぶり∨

第68回県縦断駅伝競走の最終日は17日、郡市の代表15チームが松本市―飯田市の10区間98・5キロで競い、初日5位の全諏訪が6分9秒差を逆転、2日間の通算タイム11時間42分22秒で6年ぶり12度目の優勝を果たした。 全諏訪は2日目一斉スタ…

全文を読む

「eスポーツ」伊那で熱戦 アンダーリーグ

コンピューターゲームで対戦する「eスポーツ」の振興に取り組む「県eスポーツ協会(NeSPA)」は今秋から、プロを目指すアマチュア向けのリーグ戦「アンダーリーグ」を県内各地で試験的に実施している。国内では珍しい取り組みといい、16日はリーグ5…

全文を読む

陸上ジュニアオリンピック 倉田さん優勝報告

陸上のジュニアオリンピック(10月11日、川崎市)の女子ABC共通ジャベリックスローで、中学女子日本記録を更新し優勝した南箕輪村南箕輪中学校3年の倉田紗優加さん(15)が12日、村役場を訪問。唐木一直村長に快挙を果たした喜びを報告し、高校進…

全文を読む

山岳レース1300人挑む 霧ケ峰で「OMM」

茅野、諏訪両市にまたがる霧ケ峰で9日、アウトドアの能力や技能を高める山岳レース「OMM(オリジナルマウンテンマラソン)」(実行委員会主催)が10日まで1泊2日の日程で始まった。全国各地から約1300人が参加。2人一組になった愛好者は、与えら…

全文を読む

ボッチャで広がる交流の輪 辰野町で南信大会

来年の東京パラリンピック正式種目「ボッチャ」の競技大会「第1回パラウェーブNAGANOカップ」(県障がい者スポーツ推進プロジェクト実行委員会主催)の南信大会が4日、辰野町民体育館で開かれた。上伊那や諏訪地方などから、世代や障がいの有無を超え…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP