スポーツ

キャッチボール全国大会 挑む春富中野球部

全国大会に出場する春富中学校野球部の2年生

キャッチボールの正確さとスピードを競う競技キャッチボールクラシック2016全国大会(日本プロ野球選手会主催)に、伊那市春富中学校野球部が県代表として出場する。11月の県大会で準優勝し、2年連続でつかんだ全国切符で、部員らは全国ベスト8だった…

全文を読む

742人が力走 飯島町で米俵マラソン

米俵を担いで健脚競う=27日、飯島町

飯島町を舞台に米俵を担いで健脚を競う「第4回飯島町米俵マラソン」(同実行委員会主催)は27日、町文化館前を発着点に開催した。県内外から過去最多の742人が出場。メインの米俵部門には500人以上の選手が参加し、町民らの声援を受けながら中心市街…

全文を読む

山雅昇格持ち越し J1復帰懸けプレーオフへ

サッカー明治安田J2リーグの最終第42節が20日、各地で行われた。3位松本山雅FCはホームの松本市アルウィンで横浜FCと対戦。3―2で競り勝ったが、2位清水、首位札幌を上回ることはできず、J1自動昇格(2位以内)はならなかった。山雅は残り1…

全文を読む

県縦断駅伝 上伊那大会新で3連覇

3連覇を決めるゴールに飛び込む上伊那のアンカー宮下竣(専大)=県飯田合同庁舎前

第65回記念県縦断駅伝競走大会の最終日は20日、郡市の代表15チームが松本市―飯田市の10区間98・5キロで競い、初日トップの上伊那が通算11時間38分9秒の大会新記録をマークし、3年連続36度目の優勝を飾った。 初日で2位に3分40秒の大…

全文を読む

県縦断駅伝初日大会新 上伊那3連覇へ盤石

第65回記念県縦断駅伝競走大会第1日は19日、地区代表15チームが参加して長野市―岡谷市の12区間119キロで行われ、3年連続36度目の優勝を狙う上伊那が首位に立った。初日のタイムは6時間24分5秒で、第62回大会で上田東御小県がマークした…

全文を読む

駒ケ根ハーフマラソン 全国ランク暫定1位

駒ケ根市で9月25日に行われた第4回「信州駒ケ根ハーフマラソン」が、ランニング情報サイト「RunNet(ランネット)」を通じた出場ランナーによる投票で今年も高い評価を得ている。同サイトでの総合評価は100点満点中95・4点(18日現在)。今…

全文を読む

山雅元選手が指導 箕輪でサッカー教室

講師の片山さんも加わったミニゲーム。ゴール前で白熱の攻防を見せる子どもたち

長野日報社は5日、サッカー明治安田J2リーグ松本山雅FCのスタッフ3人を講師に招いたサッカー教室(箕輪町教委後援)を箕輪町ながたドームで開いた。上伊那地方を中心に園児、小学生約50人が参加。元選手で現ホームタウン担当の片山真人さんと小林陽介…

全文を読む

清陵高マラソン 40回連続参加「完走」

連続40回参加し諏訪湖畔を走る白川さん

諏訪清陵高校52回生で早稲田大学時代に4年連続して箱根駅伝に出場した、茅野市玉川出身の白川太一さん(84)=東京都渋谷区=が25日、同校伝統の湖周マラソン(諏訪湖一周マラソン)にOB枠で40回連続して参加。19・4キロを見事完走し、自身の節…

全文を読む

おすすめ情報

PAGE TOP