Xマスへ大忙し 諏訪地方ケーキ店や菓子店

LINEで送る
Pocket

クリスマスを前にケーキ作りに追われるヌーベル梅林堂茅野店

24日のクリスマスイブを控え、各地のケーキ店や菓子店がクリスマスケーキ作りに大忙しだ。ヌーベル梅林堂(中村文明社長)の茅野店(茅野市豊平)でも22日、予約や店頭に並べる各種ケーキ作りに追われた。

一番人気は、イチゴと生クリームのデコレーションケーキで、少人数用の4号(直径12センチ)から、ファミリーやパーティー向けの10号(30センチ)まで。得意客の要望に応えて昨年から復活した「元祖・ブッシュド・ノエル」や新作ノエル、レアチーズクリームタルトの上にイチゴと特製生クリームを乗せたフレーズフロマージュも人気。プチガトー(小さなケーキ)もクリスマスバージョンで豊富にそろえている。

製造課主任の湯田坂亮太さんは「イチゴは、見栄えのする大粒の『とちおとめ』をはじめ、地元北山産も使っているのでぜひ味わって。予約がまだの方はお早めに」と話している。

問い合わせは茅野店(電話0266・82・2248)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP