岡谷で23日から「まち歩き古本市」

LINEで送る
Pocket

「岡谷まち歩き古本市」(同実行委員会主催)が23日から5月1日まで、岡谷市の中心市街地で開かれる。一帯の書店、商店、美術館、映画館など9会場で古本や古道具の販売、無声映画上映会、路上観察会、講演会など盛りだくさんのイベントを繰り広げる。

塚間川沿いのヤエザクラ並木が満開を迎えるのに合わせて、古本探しと街歩きが楽しめるイベントを-と2013年に始まり、今回7回目。

メーンの古本販売は、笠原書店本店(塚間町)、オーガニックマーケット・カンビオ(同)、岡谷美術考古館(中央町)の3会場で開催。県内外の専門17店が出店し、多彩なジャンルの延べ1万冊を並べる。また、ほっとサロン心和(中央町)と、ファッション・リン(幸町)では、全国から厳選したフリーペーパーや、服飾誌のバックナンバーなどを展示する。

このほかの会場でも、店舗や会場の専門性を生かしたイベント、ワークショップ、飲食販売など多彩な催しを展開する。

開催時間は午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)。問い合わせは実行委員会事務局(カンビオ内、電話0266・24・1851)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP