高原の景色湖上から 南箕輪で体験型イベント

LINEで送る
Pocket

大泉所ダム湖でカヌーを楽しむ人たち

南箕輪村大芝高原を主会場にした自然体験型スポーツイベント「芝フェス」(大芝高原総合ネイチャーアクティビティ実行委員会主催)が11日、行われた。ヨガやスラックライン、カヌーなど5種目を用意。村民をはじめ、「山の日」とあって休暇で訪れた県外客も参加。豊かな自然の中で存分に体を動かし“高原の日”を満喫した。

さまざまなスポーツが楽しめる高原の魅力の発信や交流人口の増加を狙いに開き、今年で3年目。上伊那地方の競技団体が講師として協力した。参加者はマウンテンバイクで高原内を疾走したり、フラッグフットボールを体験したりした。

カヌー体験は、高原近くの大泉所ダム湖で実施。伊那カヌークラブが、パドルを使った漕ぎ方を指導した。家族連れらは、吹き抜ける心地良い風を感じながら、湖上からの景色を満喫していた。

東京から訪れた征矢臥龍君(10)は「くるくる回って思うように前に進めなかったけど、面白かった。東京ではなかなかできないので、来て良かった」と喜んでいた。

おすすめ情報

PAGE TOP