陶芸教室を出会いの場に 来月から婚活イベント

LINEで送る
Pocket

駒ケ根市結婚相談所は独身男女を対象とした婚活イベントとして陶芸教室「KONE婚」を6月12日から7月30日まで、全5回の日程で開く。作品制作を通じて出会いのきっかけをつくるイベントで、会場は同市の赤穂公民館工作室など。今月末まで参加申し込みを受け付けている。

市結婚相談所は今年度から市直営の施設として運営。市企画振興課内に新設した「えがお出会いサポートセンター」の管轄となり、結婚や出会いの支援を通じて人口増対策を推進している。今年度は月1回のペースで婚活イベントを計画しており、その一環として陶芸教室を実施する。

講師は同市上穂栄町の陶芸総合販売店、熱勝の木下勝敏さん。教室では6月12、26日と7月3日に作品制作、7月17日に釉薬付けを行う。時間は午前9~11時で、7月17日の教室のみ会場が熱勝となる。同月30日の最終回は午後6時から教室を開き、作品を引き渡す。

参加費は全日程を通じて一人2000円。持ち物はエプロン、古タオル2~3枚。事前に作りたい作品のイメージを考えておく。募集人員は独身男女20人以内。定員を超えた場合は市内在住者の参加を優先する。同センターは「陶芸を楽しみながら男女が出会う場。陶芸の経験を問わず、積極的に参加してほしい」と呼び掛けている。

問い合わせは市結婚相談所(電話0265・98・0871)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP