赤ちゃん2年ぶり誕生 八ヶ岳アルパカ牧場

LINEで送る
Pocket

今月誕生したアルパカの赤ちゃん=富士見町の八ヶ岳アルパカ牧場

富士見町立沢の「八ヶ岳アルパカ牧場」で、今月産まれたアルパカの雌の赤ちゃんがすくすく育っている。赤ちゃんの誕生は2年ぶり。3月21日から今年の営業を開始する同牧場。今月から来月にかけてさらに3頭が産まれる予定で、「かわいらしい子どもたちとの触れ合いを楽しみに来てください」と呼び掛けている。

同牧場は2013年にオープン。訪れた人たちが南米原産でふわふわの毛を蓄えたかわいらしいアルパカに癒やされていくという。出産は計画的に行っており、今回の赤ちゃん誕生で飼育総数は22頭になった。

生後10日余り経った赤ちゃんは体長70センチほど。母親に付いて母乳を飲んだり歩いたりし、かわいらしい姿を見せている。SNS(インターネット交流サイト)を通じて名前を募集している。

おすすめ情報

PAGE TOP